【今が熱いLA朝食特集 その1】 フレンチ フュージョンスタイル「Republique」

744 view

LAは今、全米でもっとも熱い朝食が食べれる街としてあのNew York Timesに特集されるほど朝食が注目されています。当サイトでも紹介したjon & vinny’sもブレックファーストピザが朝食メニューとして大人気だそうです。

その他にも話題の店が目白押し!!本日は、ダウンタウン アートディストリクトの大人気店「Bestia」、先日等サイトでもご紹介した「Otium」などを手がけるSprout Restaurant Groupのコレまた人気店「Republique」のご紹介です。IMG_3313

この写真を見ていただければその人気ぶりは一目瞭然、豪華でバラエティーに富んだ「朝食」を目当てにみなさん熱い中、まだかまだかと待ちわびています。

IMG_3311

ようやく店内に入れました。まず入り口の横に並ぶのが、ベーカーリーコーナー。ここでメニューを見ながらお気に入りの品を決めてそのままレジで注文〜お会計まで、すませて番号札をもらい席につき料理をサーブしてもらうのがここのスタイルです。最近このスタイルがLAでは増えてきているように感じます。

IMG_3327IMG_3326IMG_3325IMG_3324
ここは基本はフレンチスタイルのレストランですが、メニューを見るとアジア料理なども混じっています。スタイルに縛られずシェフが美味しいとおもったらどんどん他のスタイルも取り入れる実にLAなスタイルですね。

本日は大人気のマッシュルームトーストとこちらも大人気キムチフライドライスに決めましたようやく席も空いてきたのでメインフロアーに移動してみましょう!!
IMG_3329 IMG_3330IMG_3320IMG_3323IMG_3319

ハムやソーセージなどは、自家製だそうです。

IMG_3338

マッシュルームトースト$15(手前)、キムチフライドライス$16(奥)

ようやくたどり着けました。ボリームからするとリーズナブルに感じますね。しかし朝からゴージャスなご飯が並びました。まずはマッシュルームトーストですが、さすが、フレンチスタイルのお店。玉子がフワフワでとろけますそこに自家製ベーコン、たっぷりとバターが染みこみカリカリに調理されたトーストが合わさり美味しくないわけありません!!

お次はキムチフライドライスです。フライドライスというよりは、リゾットのような食感で胃に優しい感じです。スパイスはしっかり効いてますが、上に乗っている半熟玉子でまろやかになりとても食べやすい一品でした。匂いが気になるニンニクなどは抑えめな印象で、コレなら朝でも気にせず食べれますね。

手軽にフレンチ フュージョンスタイルを愉しめる「Republique」忙しい朝は、べカーリーコーナーでコーヒー片手にパンをかじり、休日は、友人と少し朝寝坊してゆっくりブランチをして楽しむ!!是非、優雅なロサンゼルスの朝食をお楽しみください。

Republique

624 S La Brea Ave、Los Angeles
republiquela.com



お問い合わせ