【開催中!】春のメニュー祭りのご紹介です

先日ショールーム春のメニュー祭りの告知をさせて頂きました。準備も整いましたので改めて告知をさせて頂きます。

↓前回記事はこちらから↓

ショールームから、『春のメニュー祭り』の告知です


日替わりメニューを豊富にラインナップ

春は旬の食材が豊富です。中でも人気なのが筍です。焼いてよし、蒸してもよし、ご飯と炊き込めば湯気まで美味しい、これぞ春の味覚ですよね。最近では生で食べるお刺身仕立ても人気とかで昔も今も変わらない日本の春を伝える食材です。

同じ筍でも調理方法で献立も変わりますよね。鮮度を見極めてその日にお出ししたい献立も変わるはずです。ただその日のお奨めが変わるたびにお品書きを書き換えるのは手間であります。印刷コストもかかります…

そんな場面でお奨めしたいツールを今回ショールームで展示しております。


ホワイトボードラミネートでお奨めをアピール

手間もコストも削減できる秀逸ツールのご紹介です。飲食店様でもお馴染みのホワイトボードを応用して日替わりで訴求できるメニューのボードを作成しました。特筆すべき点はデザイン性です。お店の雰囲気に合わせ、オリジナルのデザインを作成することが可能です。

0229_1

毎日書き換えることを目的にしたツールのため、タイトルや行間を仕切る罫線などは元よりデザインされ印刷するため、気にかけることなく自由に消し書きできます。この事で無駄な手間を省いて時短も可能です。

0229_2

本日は12日のため、日にちの欄もすぐに書き換えました。鮮魚を扱われるお寿司屋さんや海鮮居酒屋さんではその日の日時が入るかどうかで、鮮魚の新鮮なイメージも大きく変わるとも言われています。せっかくの旬の食材ですから、表現も鮮度を大事にしたいところであります。


ブラックボードも、もちろん出来ます!

IMG_2826

デザインできる事で、背景の色も自由に変更可能です。お店の内装に合わせてシックなトーンをお好みの方にはブラックボードをお奨めいたします。水性のホワイトペンを使用すれば黒板に書いた風合いが表現できます。実際の黒板と違って、独自のあしらいもデザイン出来ますし、テーブルの大きさに合わせてサイズも自由自在にカスタムできるところも嬉しいです。(額縁は市販の規定サイズに基づきます。)


いかがでしたでしょうか?春を彩るメニューツールの一例ではありますが、お店オリジナルの献立であれば見せ方も一工夫入れて特徴づけたい所ですよね。他にも業態ごとに特化した日替わりメニューを展示しておりますのでこの機会に是非お立ち寄りください。

 

 

 



お問い合わせ