お初天神裏参道にはそのまた裏があった、そこで研究員が見たものとは!?

クリスマスソングが鳴り響く、12月も中旬に差し掛かりました大阪はお初天神にお邪魔しております。忘年会シーズン突入ともあり、19時を回ったばかりの時間帯でも人手が多く感じられます。ここお初天神は今年の3月にお初天神裏参道という人気飲食店が軒並み名を連ねたストリートが出来たことで話題になりました。その人気は半年たった今でも健在で、皆この路地に吸い込まれていきます。

IMG_1688この日はあいにくの雨でしたが特設のビニールシートで12月の冷たい雨も関係無し!てな具合ですね。今回はこちらのお初天神裏参道では無く、このもう一本裏側にありますお店を取材させて頂きました。

こちらは元の姿と言ってもよろしいのでしょうか。哀愁とも感じられる路地はクリスマスソングでは無く、ゴットファーザーのBGMが鳴り響いてました♪マッチしすぎてます。IMG_1717大人の色気ぷんぷんなこの場所に構えるは『立ち飲み じんべえ』さんです。IMG_1695IMG_1696お魚屋さんが直営されるお店なのでしょうか、毎日市場から直送されるとの見出しに期待持てます。店内に入ると、「あれっ、入るとこ間違えた!?」と錯覚する程、立ち飲みらしからぬ佇まいにはっとします。IMG_1704IMG_1705店頭にもあった手書きメニューは本日入荷の鮮魚を書き留められています。その日のおススメをきっと店主さんが毎日書いておられるのでしょう、自信の程がこちらからも受け止められます!


料理長の心遣い

私は初来店でした。立ち飲みだろうと初来店は緊張します。私は尚のことです。格好をつける訳ではないですが、いかにも常連ぽくオーダーを頼みたいのが本音であります。後から知ったのですがこちらの料理長自らファーストオーダーを接客して頂き、本日のおすすめを丁寧に紹介して頂きました。そして説明の最後に、一言。

料理長:『迷われた方には5種盛をおススメしております。』 → 金額580円也 

私:それでお願いしようかな。


オーダー率100%は過言では無い、皆が頼むメニューとは?IMG_1708周りを見渡せば一組一皿が並ぶこの5種盛り!決して過言ではありません。

【研究員の疑問】

提供された現物を見れば頼むのも納得のクオリティーですが、メニューには一切写真はございません。文字情報だけでは皆がこのメニューを頼むとも思えません。それでは何故、100%オーダーが成立するのか???

【研究員の着眼点】

写真も無い情報が乏しい中で、ファーストオーダーは難しいものですよね。大切な人をもてなすときなど特に始めが肝心ですよね!!それでも皆、この5種盛りを頼みます。それは何故か?この答えは、『お店との信頼関係』ではないでしょうか。

初めてだとも、『手書きの心がこもったメニュー』『スタッフさんの想いのこもった説明』この二つさえ揃えば、『おまかせします!』との信頼関係が成立です。食べて欲しいとの想いが紙面から言葉から伝わってくるのです。熱い思いは温かさとして伝わるのであります。


お味はと言うと、それはもう、申し分ございません。イカの歯応えに私の歯が弾かれました。これも過言では無く。。他にも想像を越すメニューが目白押しです。

180円で食せる「ゆでたん」に、ALL380円の「厳選日本酒」ですとか、、、IMG_1714信頼関係で温められた体にはより一層のこと、五臓六腑に染み渡ります。

一回では語りつくせぬ『立ち飲み じんべえ』さんでありました。

それではもう一杯頂いて行きましょうかね。