Live感がモーとまらないステーキは、新大阪 北改札出口を出て3秒。

この度、ここ新大阪の地に3つ目のと名がつくものが誕生しました。

そのとは?

 

1.大阪

2.幹線

3.なにわ大食堂

 

“新しい”駅ナカ商業施設、「新なにわ大食堂」が3月30日にオープンしました。

IMG_5067

新大阪駅はJR西日本・JR東海・大阪市営地下鉄の3つの路線が乗り入れる駅です。東海道新幹線の終点であり、山陽新幹線の起点となる、大阪を代表する駅でもあります。この内の大阪市営地下鉄御堂筋線の北改札出口に誕生したのが「新なにわ大食堂」であり11店舗もの飲食店が軒を連ねる新施設なのであります。

 

 

—————————————————————
コンセプトはずばり、「大阪のほんまもん」。
—————————————————————

どこに行ってもあるようなチェーン店系の飲食店ではなく、「ああ、やっぱり食は大阪や」と納得できる店舗のみが集います。

それは国内・国外からの旅の方だけにとどまらず、食に何かとうるさい地元大阪の方にも認められてからこその「ほんまもん」でもあります。

 

 

好アクセスが結ぶ、空腹への最短距離

IMG_5128

御堂筋線の北改札出口には北西と北東出口とに分岐します。このどちらに出ても大食堂につながっているのですが、北東から良い匂いが漂って来る様な気がします。

 

改札を出た瞬間、そこは既に「新なにわ大食堂」でした。

IMG_5125

新大阪駅の規模を考えると多少の迷う覚悟はありましたが、あっけなく目的地に到着しました。それもそのはず、新しく北改札口を新設された事でこの好アクセスが実現したそうです。また新幹線への乗り換えも以前に比べ便利になったそうです。

お店同士が隣接しているため良店がコンパクトに凝縮している印象を受けました。

大食堂を2周しても決めきれずお店選びに迷ってしまいましたが、3周目で改札手前で嗅いだあの香りを忘れられないでいることに気づきました。

 

新なにわ大食堂1発目はこちらのお店を取材させて頂きます。

 

 

 

————————————————————————
大阪人は肉は好きやけど味にコストにうるさいさかい
————————————————————————

 

IMG_5123

大阪で肉と言ったらそれは間違いなく、「牛」です!全国的にも人口比率に対しての焼肉屋の店舗数は多く、肉ブームの火付け役となったお店も数多く輩出しているのがここ大阪であります。

 

取材させて頂いたお店は、ステーキハウス ロマン亭 ~オンス~ 新大阪店さんです。

IMG_5123

 

肉・肉・肉・肉!!!! 店頭から肉の攻勢が続きます。

店頭看板の破壊力はすごいです。

お肉のお店だと瞬時に分かってしまう事は、当たり前の様に思えてやはり凄いと感じます。

入り口で前会計のため、メニューを分かりやすく訴求することも重要です!こちらの看板はアイキャッチと商品説明のどちらも持ち合わせていました。

 

注文と清算を終えると、お釣りと一緒に手渡されたのは2枚のトランプでした。

IMG_5097

 

着席して裏返してみますと、、、

 

IMG_5096

 

先程注文した「ロマン ステーキ&フリット」と「レギュラーサイズ」のペアが揃いました。

こちらをスタッフさんに渡せば無事オーダー成立です!

 

カードの質感からは本物のトランプである様でした。

徹底して遊び尽くす粋な演出です。

 

 

 

————————————————————
本日のお肉が一目で分かる店内とPOP!!
————————————————————

 

IMG_5099

半円のカウンター席だけの店内には、どの席からも厨房の状況を見ることができる斬新なレイアウトをされていました。

手前のショーケースには部位ごとにカットされたお肉が陳列されており、そのすぐ後ろでは注文受けたてのお肉をスタッフさんが熱心に焼いておられました。改札手前でも香った元がここにありました。見るも嗅ぐにも食欲が湧くシステムです。

 

また頭上には部位ごとの名称が並びます。そしてその下には【本日のお肉】と書かれたPOPがぶら下がっていました。

IMG_5104

 

立ち上がる煙に揺らめくPOP

Live感がカウンター越しにモーどうにも止まりません。

 

 

そして、本日のランチ ロマンステーキ&フリット レギュラーサイズ

IMG_5109

 

出たっ、なにわのグランドキャニオンや~!!

コントラストの効いたそびえ立つ肉の峡谷は、新大阪の新名所とも呼べる絶景です。

 

ものすごいボリュームなので、贅沢にも、、、

 

IMG_5119

 

W挟みとかしちゃいます!!

 

ご飯のおかわり自由です。丼ぶりも追いめしできるので嬉しいサービスですね!

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

店内では外国人観光客のお客さんが半分を占めていました。

余程気に入られたのかビールのおかわりが早いお客さんも。

旅の起点・終点でも美味しいお肉に出会えれば「大阪ってほんまええとこやわ~」と思ってもらえるはずです。

 

 

最後にきて今更なのですが、こちらの屋号になっている「オンス」はグラムの単位を表し、1オンスは約30gを指します。

先程見た【本日のお肉POP】がかかっているお肉の中から好きなものを1オンス(約30g)から注文できるお店です。

それこそ、ビールと合わせて頂きたい!夜も楽しみなステーキハウス ロマン亭 ~オンス~ 新大阪店さんでした。

 

 

 

取材店舗様

ステーキハウス ロマン亭 ~オンス~ 新大阪店

 

 

 

☆お客様に必要な情報をメディアで配信☆

お問い合わせはコチラまで。「メニューデザイン研究所」

http://menulabo.com/

 



お問い合わせ