肉が旨いカフェで見つけた『つい拡散したくなるメニュー』とは?

Hey Nick !

What’s up?

Whether meat is enough ?

 

そんな会話が聞こえてきそうな、ここはアメリカの西海岸を思わせる NICK STOCKさんのご紹介です。お店の最大の特徴は1日中、お肉を食べれられる肉カフェであること。更に言うとその肉がかなり旨いと言うことです。

IMG_3506

 

————————————
  寝ても覚めても肉が好き!
————————————

朝・昼・晩、生活サイクルにあわせて1日中その時間にぴったりなお肉を楽しめるこのお店。寝ても覚めても肉好きにはたまらないお店です。

この日訪れたのはディナータイム。19時の予約を直前に入れたこともありましたが、かなりこみあっておりました。何とか予定時刻には入店できたものの、カフェと言う頭で少し侮っておりました、、、現にその後に訪れたお客さんは入店出来ずでしたので、事前予約は必須です!

 

 

———————
夜の一押し!
———————

メニューブックはバインダー仕様でカフェのイメージにぴったりでした。また朝・昼・晩の時間帯によって、売りの商品も変わることからフレキシブルな仕様も理にかなったメニューと言えます。

IMG_3481

商品名 NICK VILLAGE の迫力あるビジュアルが表紙を飾っております。スタッフさんに聞いてみると、やはり夜の一押しとの事でした。ただ、これだけのボリュームです。提供までに少々時間がかかるとのことから、即オーダーしました。

 

 

 

お待ちかねのNICK VILLAGE  実物!!

IMG_3494

こんがり焼けた表面と中からのぞく赤身肉のコントラストが食欲をかきたてます!

NICK VILLAGEも良いネーミングですが、私はNICK JUNGLE  肉森を推します!!こんな肉の密林に1度迷いこんでみたかったんです。男性4人で囲みましが、かなり満足感ありました!

 

————————————
つい拡散したくなるメニュー
————————————

今や集客には欠かせないのがSNSを利用した口コミです。FacebookやTwitterで拡散された情報を見て、「今度、行ってみよう!」と決めたことが実際にあると思います。いわゆる名物料理は多くの店にあると思いますが、拡散を狙うには「見た目のインパクト」が重要だとされます。

その点、こちらの看板メニューはワンプレートに溢れんばかりに盛り込まれておりインパクト大です!ついつい写真を撮って拡散したくなってしまいますね。また先程触れましたネーミングも重要です!もしこちらの名前が『一押しの肉盛り』だったらどうしょうか?訴求力・瞬発力を欠いてしまいせっかくの魅力も損ないかねません。

 

—————————
他も盛りだくさん!
—————————

IMG_3487

お店自慢の熟成肉をもっと楽しみたい方には、やっぱり抑えておきたいステーキです!

IMG_3501

 

お肉以外のメニューも充実です。

IMG_3486

嫌いな人いないでしょ、、、幅広い世代で愛されるクリームオムレツ。

IMG_3500

 

パンケーキも人気です!

IMG_3485

注文が入って生地から練り上げるパンケーキもこちらの人気メニューです!残念ながらお腹一杯でしたので写真はまた次回に。。

 

 

 

 

・・・

 

 

 

帰り際、トイレで飾られていた

NO MEAT NO LIFE  のポスター

IMG_3475

 

肉が無ければ始まらない!!

 

私はこう訳しましたがどうでしょうか、、

 

明日も食べたい、NICK STOCKさんでした。

 

 

取材店舗様

HOTDOG STEAK CAFE  NICK STOCK

 

 



お問い合わせ