近大生だけでは勿体無い、隠れたグルメの街 大阪 長瀬。「まなびや通り商店街」を散策します。

1,082 view
今回は、近畿大学の最寄り駅である東大阪の長瀬にやってきました。

近鉄長瀬駅から近畿大学まで続く「まなびや通り商店街」は何でもグルメの宝庫だとか!?気になるので行ってみました。

IMG_3145
学生街と言えば『安さ!』ではないでしょうか!
オムライスご好評につき300円!
IMG_3146
駅から程なくの場所にあるお店ですが、早速この安さ!
質素な看板が逆に食欲をかきたてます!
粉モンも安い!
IMG_3151
大人気のビッグチキンカツ150円! 値下げする前でも十分安いと思いますが。。
お好み焼きも150円!
学生さんに寄り添う価格設定に学生は当に卒業している私も和みます。
IMG_3159
近畿大学に近づくに連れ、飲食店の数も増えていきます。
メインストリートに並ぶ飲食店の総数33店舗。
その内、20%を占めるのがラーメン屋さんでした。
その数、なんと7店舗!
通学路にして、ラーメン激戦区との呼び声も高い、ラーメンマニア必須のメインストリートです。
IMG_3162
繁華街でもこの密度はあまり見かけません。
それも食ベログ評価3.5オーバーのお店が名を連ねているのが激戦地たる所以。
選ぶ方も必死です!!
IMG_3160
ラーメン文化は若者の胃袋もしっかりと握っている事が伺えます。
どの世代からも愛されるラーメンってすごいです!
また激戦地、故に他店の差別化も店頭ツールに現れます!
【定番の学割・特典】
IMG_3149
一人暮らしの食費は学生にとって大きな問題です。
私も経験あります。
そんな折での学割サービスは嬉しいものです!
最近では学割サービスだけをおまとめしているサイトもあります。
学生客が多いエリアでは学割からの集客も一つの武器になりますね!
【∞の替え玉】
IMG_3177
何玉でもって事は無限ってことですよね!!
1杯無料は良く見かけますが、何とも太っ腹なサービスです。
学生でなくとも、こののぼりの吸引力は非常に高いです。
【流行に乗っかって】
IMG_3156
 トレンドネタは話題性を振りまきます!
伝わり易さもメリットであることから店頭訴求にはもってこいではないでしょうか!
分かっちゃいるけど、ついつい見ちゃう奴ですね。
ラーメン屋以外にも多種多様な業態が集います!
近隣の方も多く通われるお店
IMG_3158
大学正面入り口手前にあるお店ですが、テイクアウトする一般の方も多くみかけました。
歩いてみて気づいたことですが、居酒屋の数はとても少ない様に思えました。
IMG_3157
若者のアルコール離れが言われ続けてもいますが、単純に食費に対してあまりお金をかけなく
なった事が要因に挙げられています。
酒場こそ人生の学びやであると思っていたのですが。。
居酒屋は何時間でもいられるのになー
勝手に少し残念だったりします。
誘惑をくぐり抜けた先に近畿大学がそびえ立ちます。
折角の機会に学食のご飯を食べて帰る事にします。
(近畿大学の学食は一般開放されており食事を摂ることができます。)
 ・・・
縁もゆかりもない場所でしたが、懐かしさと新しさの両方を感じることが出来ました。
学生さんだけのものでは勿体無い!
お昼に迷った時はまた寄らせて頂きます!


お問い合わせ