【朗報!】ワイン好きには勿論、苦手な人も必見、注文が楽しくなる肉バルに行ってきました。

大阪は福島区野田に先月オープンしたばかりのお店、『肉焼屋ワイン部 ジャストMEAT』さんにやってきました。

 

IMG_3298

早速目にした店頭看板の中央には『時間無制限 1,500円飲み放題』の文字が!

すごいお店が野田に誕生してしまいました。

早速、店内へ

 

Wカウンターが採用されており、お客さんを取り囲む様にスタッフさんが接客してくれます。

ドリンクメニューを手に取ったスタッフさんから説明を受けます。ここにも時間無制限の文字が!豊富な銘柄に更に驚き!

IMG_3257

そこに+500円すると、ビールや「先生のハイボール」とやらも頂けます。何だか部活っぽくなってきましたよ!

IMG_3260

ただ入店した時間が遅かった事を理由に、単品オーダーにしました。

先生すみません、、、

 

 

 

ドリンクオーダーも済んだ所で、フードメニューへ

IMG_3256

光の反射で見えずらいのですが、、中央にはジャンボカルビ串のイラストがあります。

サイズはちなみに60cm、、、。えっ、60cmですか!?先生!?

 

間違いなくジャンボ!食べたい、見てみたい一心で迷わず注文です!そして裏面にも楽しげなメニューが続きます。

IMG_3255

【メニューデザインのココがポイント!】

こちらのドリンクとフードメニューは弊社にて作成させて頂いたデザインです。両面共に商品写真は一切使われていませんが、カテゴリーごとにイラストのアイコンを付ける事でとても分かりやいメニューになりました。初来店でも【人気NO.1】のアイコンがあればためらわず気軽にオーダーできますし、お店のスタッフさんもおすすめし易いですよね!

 

さてさて、気になるワインバイキングですが、圧巻のメニューボードを前に早くも後悔の念が。。

 

【注文するのが楽しくなるメニューボード!】

IMG_3267

15種類のワインそれも実物が黒板にディスプレイされています。規格外、大迫力の黒板メニューです!

IMG_3270

時間無制限のタイトル、しつこい様ですが1,500円でコレ全部が何時間でも飲めてしまうのです。実際のボトルや種類等を可視化できることで、サービスのお得感もより湧いてきます。こちらの黒板メニューはお店の女性スタッフさんが1日かけて書き上げた大作である事が分かりました。手書きの良さが上手く表現されたデザインです!

 

【ワインのハードルを下げ、男を上げる連動メニュー】

連れの研究員31才(男)はお酒は好きだけどワインはちょっと苦手かも、、、、というタイプです。そんなタイプの男子が私の身近に結構います。

そんなワイン草食系男子が今日、1UPしました☆

 

赤と白の違いしか分からなかった彼が、堂々とワインをオーダーできたのです。

IMG_3257

彼曰く、他のドリンクと比べて覚えにくいネーミングが多く、躊躇するがあまりワインが遠いてしまうとの事でした。

こちらのお店ではすべてのワインメニューに番号がふられています。手元のワインリストと黒板メニューを合わせて見れば、よりはっきりしたイメージで注文することができます。

そのお陰で、彼は初めてワインのおかわりをしました。苦手だったのはワインの味ではなく、ワインのオーダーの仕方にあったのです。

 

そしてこの時点で3杯目のおかわり。あーバイキングにしておけば良かったーーー(後悔)

 

 

【スタッフさんとの距離を縮めるメニュー】

IMG_3268

黒板メニューのもう一つの特徴として、ディスプレイされたワインに合う料理が写真付で紹介されていることです。迷わずフードメニューを決断する事で、ここでも男の株が上がります。

またすべてのワインには『○○のおすすめ』と言うメッセージが添えられています。これはスタッフさんのニックネームであります。皆、ネームプレートを付けているため誰のおすすめかが一目で分かります。ワインを頼めば頼む程、スタッフさんとの距離が縮まり、自然と会話が生まれます。

 

 

ワインメニューに感嘆している所に、フードが運ばれてきました。

IMG_3243

相当引いて撮影しなければ全体が写らない程にジャンボです。またスタッフさんが専用フォークを使ってお肉を取り外し盛り付けてくださいます。

IMG_3246

 

ヤルンバ ワイ シリーズ ヴィオニエ にぴったりなネギ塩 タンバーグはレモンをたっぷりかけて!

IMG_3290 IMG_3281

 

バルの定番、アヒージョは外せないですね!

IMG_3239

 

 

 

【ワイン部、入部!】

IMG_3253

テーブルに予め置かれた入部届けに必要事項を記入しスタッフさんに提出すれば入部可能です。その場で部員カードも発行され、来店ごとに部員レベルがアップします。最大レベルは5段階となり、各レベルごとに特典があります。

私は新入部員ですが次回の来店で早くもレギュラーにレベルUPします!到達お祝いには美人マネージャーからのささやかなプレゼントがあるとかで… 気になります!

 

 

・・・

 

 

ワイン好きな人を今後輩出していくお店だと、本日訪れて確信しました。もちろん根っからのワイン好きの方にとってみても堪らないお店であるのは言うまでもありません。

『美マネ』からのささやかなプレゼントも気になりますしね、

次回は必ずワインバイキングで訪れたい、来店必須のジャストMEATさんでした。

 

 

肉焼屋ワイン部ジャストMEAT

http://r.gnavi.co.jp/fp7k3gsm0000/