【OPEN情報】座裏の繁盛店 ”あたりや食堂” が3/13 梅田東通りに2号店をオープン!

640 view

大阪は座裏の超繁盛店、あたりや食堂さんが3月13日(月)に2号店を出されるということで、9日(木)に行われたレセプションに参加させて頂きました。この日をどれだけ待ち望んだことか。あたりやファンとしましては今日という日は特別なのです。

 

昨年も本メディアで紹介させて頂いた際の記事がコチラ!

コスパの神様あたりや様は、試せるのでお気に入りのメニューがきっと見つかります。

あたりや食堂さんと言えば 何といってもコスパ!今までの立ち呑みにはなかった高級食材や職人技を飛び切りの価格で頂けるのが人気の秘訣です。立ち呑みに求める安心感・期待値をちょっと超えてくる。普段使いできるのに毎回サプライズを味わえるのが大きな魅力です。

 

例えば、

①立ち呑みなのに、アワビ踊り焼きが楽しめる。
②立ち呑みなのに、揚げたての天ぷらとかき揚げが楽しめる。
③立ち呑みなのに、厳選された日本酒が楽しめる。

座裏店でのスタイルを崩すことなくそのままに、ここ梅田でも再現されるということ。キタエリアのみなさんこれは朗報です!

 

それでは実際にこの目と舌で2号店の魅力を確かめてみたいと思います。

IMG_8812

 

 

 

アワビ踊り焼き
IMG_8860
島根県・隠岐の島、石川県・七尾、静岡県・網代など、全国各地の漁港直送の鮮魚を、刺身・焼物・天ぷらなどで楽しめます。イチ押しはアワビ踊り焼き(税抜680 円/ 個)。水槽から引き上げた活けアワビを炭火で豪快に炙ります。柔らかな身と磯の香りがたまりません!熱々の石鍋で蒸し焼きにする貝のガンガン焼き(税抜480円~)もおすすめですよ。

 

 

天ぷらとかき揚げ
IMG_8855
鮮魚と並んでおすすめしたいのが米油を使い直径80cm の専用鍋で揚げるサクサク衣の天ぷら(税抜80円~)。鮮魚の天ぷらはもちろん、全国のこだわり農家さんから仕入れる産直野菜・ちょっと珍しい野菜の天ぷらが味わえます。中でもかき揚げは、春は桜海老・冬場は小柱など、旬の魚介とお野菜を使い、げんこつサイズに揚げられます。

 

 

立ち呑み& 実演
IMG_8847
なんば店にはなかった新たな試みとして、客席の一部を個室化。「予約できる個室がある立ち呑み店」が実現されました。(10~16 名の事前予約のみ受付)。本物の食材を目の前で実演調理されるシーンもライブ感満載です!

 

 

活字が生き生きと躍るメニュー!他にも魅力的な料理が紙面を埋め尽くします。
IMG_8814

 

カウンターにある巨大な生簀が!これぞ正に生きたメニュー
IMG_8816

 

お鮨屋さんさながらのネタケースも迫力あります!
IMG_8820

 

奥には噂の専用鍋が存在感を発揮!天ぷらが揚がる音も迫力あります♪
IMG_8833

 

他にもアボカドやパクチー、生麩・チーズなど、女性好みの食材を使ったアイテムも数が増えているようです。

 

並々と注がれた加賀鳶 (石川県)にあわせたいのが、
IMG_8874

 

ウニ・ON・THE・味玉子!(580円)
IMG_8839
人気の食材がコラボすると美味しさは倍増、お酒の進むスピードも倍速に!

 

 

座裏店ですっかりはまってしまった氷下魚(コマイ)炭焼き(280円)も健在
IMG_8867

 

 

先程の生簀から飛び出してこんがり焼きあがった、車海老塩焼き(480円)
IMG_8879

 

 

名酒コレクションを見ながら呑む日本酒も乙ですぞ!
IMG_8849

 

 

居酒屋等と比べると決して多いメニュー数ではありませんが、ひとつひとつの料理の個性がたっています。お酒との組み合わせ次第では楽しみ方は無限大。普段使いができる価格帯で想像豊かな晩酌を愉しめますよ!肩肘張らずにまずは1杯!あとは勝手に体が動くのでご心配なく。

オープンまでもう間もなくです!

 

 

産直鮮魚と天ぷら 立ち呑み
あたりや食堂 東通り店
大阪市北区堂山町1-12 雅ビル1F
06-6949-8232
【営業時間】17:00~25:00(定休日なし)
【収容人数】66人(カウンター15・スタンド35・個室16)

 

 

img_7299

Webライター山崎達弥
1979年12月12生。新潟県出身。メニューデザイン研究所メディアの専属ライター。食べることと、飲食店さんをこよなく愛する山崎が執筆させて頂きました。



お問い合わせ