もう悩まないメニューブックの選び方(ビス・ピン編)

手間暇かけてようやく完成したメニュー。

いざメニューブックにセットしてみると、、、

 

 

 

ページ数が足りない … 。ページが余ってしまう … 等々
メニューブックでのトラブルは意外と多いようです。

 

ご挨拶が遅くなりました。メニューデザインファクトリー店主の長谷川です。大阪初のメニューブック専門店には冒頭のようなお悩みをもたれている方々も多く来店されます。

そんな方にメニューブックの正しい知識を広めることも店主の使命です。今回は中でもお問い合わせが多い “メニューブックの形状とその特徴” についてお話したいと思います。早速内容にと移りましょう、、、おや、お客さんのようですね。ちょっと失礼して。

 

 

ご繁盛カエルのMEDIYがあらわれた。

MEDIY
飲食店のご繁盛のためにメニューブックについて知りたいのですが、種類が多すぎてゲロゲロで。お話だけでも良いですか

 

メニューブックマスター長谷川

長谷川マスター
もちろんですとも。メニューブックのことならなんなりと

 

 

2分類できるメニューブックのタイプ

長谷川マスター
まずはメニューブックのおおまかな2つのタイプについて説明するね。

 

ページの差し替えが不可なメニューブック


長谷川マスター
これは後からページの追加や差し替えができないメニューブックだよ。本屋さんで売られている雑誌と同じだね。そのためメニューが増えたりした場合は別紙で用意するか、丸ごとつくり変える必要があるんだよ。

MEDIY
なるほど~ 気をつけないと!

 

長谷川マスター
シーズンごと(年2回~4回)に毎回作り変えるお店には向いているかもだね。

 

 

ページの差し替えが可能なメニューブック


長谷川マスター
後からでもページの追加・交換ができるのがこのメニューブックだよ。特徴としてはビニールポケットがあることだね。ページを増やしたり減らしたい時はこのビニールポケットの枚数で調整するんだよ。

MEDIY
メニューをこまめに変えたいお店は断然こっちのタイプだね。

長谷川マスター
そうゆうこと!でも差し替えタイプにも色々種類があるんだよ。次はこの説明をするね。

 

 

差し替えメニューブック 4タイプの特徴

長谷川マスター
更に差し替えタイプについて詳しく説明していくよ。

 

ビスタイプ

ビスの推奨サイズ □8mm:1~5枚(2~10ページ) □10mm:6~10枚(12~20ページ) □12mm:11~15枚(22~30ページ)


長谷川マスター
ビスタイプで使うビニールは1セットに2ページ入るよ。だから2の倍数でページが設定されることになるんだ。

ビニールを使わなくても印刷した紙を直接綴じることもできるけど、穴を開ける必要があるから最初に確認が必要だね。ビスのサイズによって挟めるページ数も変えられるのも特徴だよ!


MEDIY
えーっと、2の倍数だから、2、4、6、8、10、12Pで間違いないよね?

長谷川マスター
正解!

 

 

ピンタイプ


長谷川マスター
ピンタイプで使うビニールは1セットに4ページ入るよ。だから4の倍数でページが設定されるからこちらも注意が必要だね!見開きでメニューを見てもらいたい場合におすすめ!

MEDIY
念のため4の倍数は、4、8、12、16、20Pで間違いないよね?

長谷川マスター
ご名答!

 

 

レールタイプ


長谷川マスター
レールタイプもビニールポケットを使用するよ。ビニール1セットにつき2P入るからビスタイプと同じだね。

付け方はビニールポケットをバーの中に入れ込みスライドすることで差し替えもできちゃうんだ。

 

紐タイプ


長谷川マスター
ビニールポケットを紐で結んで固定する綴じ方。ピンタイプと同じ1セット4ページが入るよ。

和食系や中華系のお店には雰囲気がでるからおすすめだよ。

 

MEDIY
なるほど~ 差し替えタイプといっても形状によって使い勝手も違うんだね!

長谷川マスター
いいところに気づいたね。例えばA4サイズのビス(W258mm)とピン(W235mm)ではページサイズは同じでもブック自体のサイズに差があるんだよ。

長谷川マスター
その差にして15mmだけど、すこしでもテーブルを大きく使いたい時など知っておくといいかも知れないね。

 

 

メニューブックの正しいサイズの選び方


長谷川マスター
サイズつながりでもうひとつ重要な説明をしておこう。

MEDIY
サイズに良し悪しがあるってことかい?

 

長谷川マスター
そうだね。メニューブックの主流のサイズはA4・B5サイズといわれているけど、それは “差し替えのしやすさ” があるからなんだよ。

長谷川マスター
A4・B5サイズはプリンターの環境に関係なくプリントできるよね。頻繁にメニューを変える上でそつなくこなせるためにもA4・B5サイズのメニューブックは主流といえるんだね。

 

変形サイズのメニューブック

A4サイズ以外にも、A4スリム、B5タテ、A5ヨコサイズと、小さいサイズのラインナップも揃えたメニューデザインファクトリーのオリジナルメニューブック。


長谷川マスター
でもA4・B5のサイズが置けないというお店もきっとあるはず。またメニュー数が少なかったり、そこまで頻繁にメニューを変えないということであれば変形サイズというのもおすすめだよ!

MEDIY
見慣れないスリムな形は目をひくね!!

 

 

業態と生地で選ぶメニューブック

業態生地軸

長谷川マスター
基本スペックと特徴を知ったら、あとは自分好みのメニューブックを選んでよう♪

MEDIY
業態ごとにも選べるんだね~ 

長谷川マスター
業態の特性を考慮して機能的なメニューブックが自慢です!

 

 

MEDIY
売れ筋を教えておくれ! 

 

人気のデニムシリーズ
人気のデニムシリーズ

長谷川マスター
当店一押しのデニム生地のメニューブックはいかがかな?本物のデニム生地だから使っていくごとにいいアジでるよ。しかも頑丈!デニムの良さをフルに生かしたオリジナルメニューブックだよ!

MEDIY
いい感じだピョーン♪

 

 

 

マスターから最後に

接客が長引いてしまいすみません。ただ今回はMEDIYくんのお陰で説明したかったことはすべて言えました。差し替えタイプのメニューブックといっても、形状によっては異なる仕上がりになることがお分かり頂けたと思います。この特性を自店のメニューブックにおきかえてみることで失敗のないぴったりの一冊をお選び頂けるのです。

せっかくつくったメニューデザインを最高の形でお客様に受け取ってもらうためにメニューデザインファクトリーはこれからも高品質なメニューブックを提案し続けます。

 

MEDIY
気にいったよマスターの心意気!1冊もらおうか。ハイ、お金。

 

 

 

 

 

 

・・・

 

長谷川マスター
出直そうか。。