【大人のDIY】この手軽さでこの差はすごい!料理を美味しく見せる背景ボードの作り方

今回のDIYはコチラ!

 

【特長】
ボード1枚で料理が劇的に美味しそうに見える!今回はそんなツールをDIYします。立地や設計上、採光を取りにくいお店でも商品を明るく見せることもできます。その理由を最後に載せておりますので是非ご覧ください。

 

【こんな方におススメです!】
・店内が暗いとお悩みの方!
・商品の写真写りが納得いかない方!
・低コスト・短時間で作れて今日から使えます!

 

 

【用意するもの】

・ベニア板
・ローラー
・ハケ
・カッター
・クロス

 

 

【作り方】
 
①クロスを貼っていきます

②ハケで空気を抜いていきます

③更にローラーを上からかけます

④はみでた部分をカッターでカットします

⑤完成!

 

あれっ!?今日はいつも以上に簡単すぎましたか!?

BEFORE

AFTER

でもこの簡単さでこの差はすごくないでしょうか??

ボード以外はすべて同じ環境の元でBEFORE・AFTERを比較してみました。寒々しく感じていたBEFOREの料理も明るく美味しそうに写真栄えしています。もちろん照明も変えていません。白のレンガが光を反射することで、撮影時のレフ版の役割となることで商品自体が明るく撮影できたのです。ご自身で撮影される方にとっても非常に優れたツールになるかと想います。思い思いのクロスでシーンを変えてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

img_7299メニューデザインファクトリー
2016年11月1日(火)に大阪市西区南堀江にメニューブック専門ショップとして誕生。地域のコミュニティストアになるべくメニューブックを始め、DIY、出力サービスも展開しています。


お問い合わせ