【OPEN情報】野菜とお肉を美味しくチャージ♪ファーマーズキッチン HARVESTA

時はゴールデンウィーク前に少々戻りますが、大阪は千里中央駅前に「SENRITO(せんりと)よみうり」が21日にオープンしました。

2015年7月に開業したⅠ期に続いて今回、Ⅱ期が完成し、イオンモール株式会社が1~4階をマスターリースしてグルメスーパーや衣料品、雑貨など35店舗から成る「イオンSENRITO専門館」を開業。Ⅰ期の飲食店、クリニック、スイミングスクールなどと合わせ、計61店舗が並ぶ新しい商業施設が完成しました。

多様な世代が暮らす『千里とともに』と『千里の都』という意味が込められた施設に、オープン当日からたくさんの客で賑わいをみせていました。その中でも行列を作るこちらのお店は、ファーマーズキッチン HARVESTAさんです。今回の新規出店にあたりメニューブックの作成をお手伝いさせて頂きました。

 

 

 

新鮮野菜をTAKEOUT!

店頭では冷蔵のショーケースに新鮮な野菜が並びます。頭上の黒板メニューにTAKEOUT MENUと書いてあるようにドリンクだけでも買うことができます。この HARVESTAさんがある4Fフロアにはアパレルショップがあったりと、買い物がてらに新鮮なスムージーやドリンクが飲めるのも嬉しいですね♪

 

 

 

手に取りたくなるナチュラルウッドなメニューブック

4Fフロアにある飲食店はHARVESTAさんの1店のみですが、その隣にはオシャレなアパレルショップ等が周りを囲むため、カフェに見られてしまう恐れが準備の段階から予想されていました。

しっかりとお店のコンセプトである熟成牛肉と新鮮野菜が食べられるお店であることを知ってもらうために、メニューブックにも工夫が凝らされています。

店内の開放感溢れる木調のトーンをブックにもそのままに取り入れつつ、左開きの正面には【FOOD MENU】、右開きの正面には【DRINK MENU】のシルク印刷をすることで飲食店であることをブック一冊でも表現しています。ドリンクメニューを探すのにも便利なので出数サポートにも効果が見込めます!

 

 

 

自分でも作れるスムージーは飲み放題!?

HARVESTAセットを注文すればサラダ以外にも自分だけのオリジナルスムージーを作って飲むことができますよ♪

作り方を簡単に紹介しますと、店内中央にあるサラダバーコーナーで自分の好きな果物や野菜を選びます。アボカドにプチトマト、小松菜にセロリとバナナをチョイス!フレッシュミルクを適量入れてスムージー専用マシーンにセットします(関西初!)

待つこと1分程でオリジナルスムージーが完成しました。出来立てのフレッシュスムージーでお肉料理を前にヘルシー面でもバッチリです!

 

 

 

極上のアンガス牛を贅沢に!

日本でも好んで食べられる様になったアンガス牛の中でもわずか7%しか認められない『CABプログラム』を満たした肉だけをHARVESTAさんでは採用しています。

「朝引きだからできる、フレッシュミートのレアハンバーグ」 CAB朝挽きハンバーグ (150g) 980円

ジューシーステーキもたっぷり野菜でCABっとイケる!! CABリブロースステーキ (200g) 1,550円

素敵なキャプションも手伝ってボリューム一杯のハンバーグもステーキもペロっとイケちゃいました♪

 

 

 

千里中央駅から徒歩1分。新鮮サラダを食べるとなぜか肉が食べたくなる!そんな新習慣が生まれるかもしれません!旬の食材で頂くスムージーもきっとハマリますよ♪千里中央駅に来た際には是非お立ち寄りください!

 

 

ファーマーズキッチン HARVESTA
所在地:大阪府豊中市新千里東町1丁目1−3
電話:06-6155-4837
時間:10時00分~22時00分

 

 

 

img_7299Webライター山崎達弥
1979年12月12生。新潟県出身。メニューデザイン研究所メディアの専属ライター。ハンバーグとステーキのキャプション考えたのは僕です!食べることと、飲食店さんをこよなく愛する山崎が執筆させて頂きました。