店頭から始るおもてなし!インバウンドにも強い、市場ずし。

お盆を利用して帰省や旅行へと出かけられた方が多かったのではないでしょうか?

休暇を利用して日本を出られる方が多いように、近年では日本に訪れる外国人観光客の数が増加傾向にあるようです。1年を通じてみても、7月・8月がピークを迎え、ここ大阪も繁華街はいつもより賑わいをみせていました。爆買の勢いは昨年に比べ陰りがちとの声も聞きますが、繁華街では食事を求めに繰り出す観光客でいっぱいです!

中でもお寿司は人気のようです。すっかりと定着した感もありますが、外国人観光客が好むお寿司屋さんとは一体どのようなお店なのか?実際にこの目で取材してきました。

日本人に愛される寿司屋は外国人にも強し

 

店頭看板を食い入るようにのぞきこむ、外国人観光客の男性。

IMG_9531

 

寿司通な外国人も今では珍しくなくなりましたが、これは伝わっているのでしょうか?一押しと表現しているになっている「市場ずし」さんにやってまいりました。

IMG_9456

 

熱視線が送られていた先はこちらの店頭看板でした。看板にはローマ字表記を始め、英語・中国語・韓国語がネタごとに用意されています。

IMG_9455

この看板があることで、①翻訳メニューがあること②メニューのラインナップを店頭で知ることができるためこの情報は外国人観光客の集客にも効果を発揮していました。

 

 

 

店内もネタが豊富

 

店内にはアジのあるメニューがあります!常連さん専用メニューかもしれません。年季が漂います。

IMG_9462

 

見渡すごとにネタが豊富です。

IMG_9465

 

色使いはたったの2色だけですが、粋なネタの数々に圧倒されそうです。海外の方にもきっとこのライブ感は伝わっているはずです。

IMG_9472

正に市場の活気を思わせるお寿司屋さん。テンション上がらない訳がありません。

 

 

大将からの無言のメッセージを受け取ります。

IMG_9463

 

へい、何握りましょう?

IMG_9474

 

 

テーブルにも店頭同様のメニューがあるので決め易いのも外国人観光客には嬉しいポイントではないでしょうか。

 

 

えび 300円  綺麗な赤色が食欲そそります。

IMG_9525

 

 

お隣に座られた欧州系のお客さんに思い切って聞いて見ました。

あなたの一番好きなネタはなんでしょうか?

IMG_9517

 

答えは、サーモンでした。

 

お返しに、今が旬で美味しい魚、シマアジをおすすめします。(聞かれた訳ではありませんが…)

 

お寿司でつながる国際交流。やっぱり、日本っていいな~

IMG_9470

 

 

 

・・・

 

 

お寿司を食べている時が一番いい顔してる。そんな笑顔を作るのにメニューデザインも一役買っていると思うお盆時の難波は市場寿司さんでした。笑顔が万国共通になるのももう近い未来のことかもしれませんね。

 

 

 

市場ずし 中央店

http://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27007045/

大阪府大阪市中央区難波3-2-33

06-6645-6680

営業時間:

午前11:00~翌朝5:00

夜10時以降入店可、日曜営業

定休日:なし