ウィークエンダーに告ぐ。日本酒と週末を盛り上げる愉快な仲間に会い行こー

595 view

やってきました金曜日!花金という言葉は死語らしいですが、敢えて声を大にして叫びます。

 

今日は花金、ウィークエンドだよー!!!!

18621001_l

飲食業界が週の中でも一番活気づく時ですが、『日曜より土曜、土曜より金曜日』と楽しみを前倒しにする傾向があるようです。月曜日への負担を抑える心理抑制が原因だとか。。

そのためか、歓楽街の中にある飲食店さんも日曜日を定休日にされるお店も少なくありません。そんな悩ましい日曜日シンドロームに臆せず、一際の熱を放つエリアが大阪にあります。その地とは新旧の名店が軒を連ねる福島エリアです。『日本酒』『立ち飲み』の流行を切り口に、舌の肥えたグルメな客層をも唸らせる肴と酒がこの地にはあります。

 

 

では、酒を巡る冒険スタ~ト!

 

 

5月15日(日)JR福島駅降りてすぐの聖天通り商店街を進みます。すると間もなくして、 百ビ、襲来】ある看板を発見!そこに目掛けてサラーリーマンも襲来!!

IMG_6773

日曜日もお勤めご苦労様です。さぞかし仕事終わりのビールは美味しいことでしょう♪曜日を錯覚してしまいそうな光景ですが、街が元気だとこちらも吊られて気持ち上がります⤴︎便乗します⤴︎⤴︎商店街を更に進み、あみだ池筋を超えたすぐのところに今回のお店が現れます。

 

取材店舗様

日本酒酒場立ち呑み仁

 

インパクト超絶な店頭構え!!説明不要ですが、こちらは日本酒専門の立ち飲み酒場です。

IMG_6784

立ち飲みカウンターは12席、その右脇を通り奥に進みますとテーブル席もあります。立ち飲みカウンターにはまだ空きがありましたが、テーブル席は満席。予約しておいて正解でした。

 

 

—————————————————————————————
日本酒は常時70種類以上、100ml超が大体350円!
—————————————————————————————

 

店内には好きな銘柄を選ぶことができる大型の貯蔵庫。

41262979

テーブルでじっくりと好みの一本を探せるメニューブック。

IMG_6785

直感・経験・理論で選んでも大半が350円から頂けるため思い切り良く頼みましょー!それにしましても日本酒の品名はいつ見ても様になります。店頭に樽を飾れば絵になりますし。それもこれも手書きの文字が成せる技かもしれません。飲む前から痺れます!

 

お好みの1本が決まったら店員さんに伝えてオーダー完了。並々と注いで頂けますよ!

IMG_6792

どんどん注いじゃってー♪♪

 

 

————————————————————————————————
毎日仕入れる新鮮魚介!お酒が進むアンダー800円快な仲間達!
————————————————————————————————

 

こちらも手書きメニューですが、毎日メニューが変わっているようです。

IMG_6786

800円以下で日本酒のお供からお食事まで楽しめるなんて、日曜日の夜が愉快すぎます。店主自らが毎日市場に出向き、その日に一番の魚を仕入れられています。仕入れの達人がいることによってこのコスパが成り立っているのです。

 

 

最初の仲間は、『ポテトサラダ 350円』

IMG_6793

メニューにはイクラの字も書いてません。ですが目の前には光り輝くイクラが!!眩い…。そして憎すぎる演出。

IMG_6796

食べてもやっぱり憎すぎます。

 

 

『本日のお刺身5種盛り 800円×2』現る

IMG_6800

4人で頂きましたが、必ず5種のお刺身を1切れづつ頂ける計算です。ですが、人生に絶対はありません、そして食べることとはサバイバルです。僕の鯛がありません……。

 

 

『かにみみそ 400円』 が仲間になった

IMG_6806

日本酒が進む愉快な仲間がまた揃いました。『かにみそ』ではありません、『かにみみそ』です。ゆかにだなー

 

 

旅の締めくくりには、『T・K・G 450円』

FullSizeRender (32)

終盤戦においても『たまごかけごはん』がまた食欲と新たな仲間も呼びました。

 

 

最強のアテ、『炙り明太子 350円』

IMG_6808

お酒がまた進んでしまう最強のアテ。

そして旅はまた振り出しに戻る。。

 

 

・・・

 

最後にウィークエンドを楽しむ皆様に嬉しい営業時間のお知らせです。

 

【営業時間】

月~木  → 18:00~翌日1時まで

金 ・ →  18:00~翌日5時まで

         → 15:00~翌日1時まで

 

金・土曜は朝方5時まで。日曜は15時から始まり、終わりも平日と変わらない1時までの営業です。それでは今週末も大いに楽しんでまいりましょー♪

 

 

取材店舗様

日本酒酒場立ち呑み仁

大阪府大阪市福島区福島8-17-1

06-6345-5233



お問い合わせ