【大阪 十三はしご酒】地名にちなんで13店巡るぞ!結果は10店でだめだこりゃ(前編)

341 view

昨年、火事から奇跡の復活を遂げた大阪は十三(じゅうそう)のションベン横丁
地元とお酒を愛する研究所メンバーが、十三の地名にちなみ十三軒をはしご酒しました。
タイトルのネタバレにもめげずに颯爽と酔いどれレポートのスタートです!

 

 

参加メンバー

プレゼンテーション1

 

 

ところで何さ、この弾ける笑顔は?
職場でも見せたことないのに。
嫉妬するわ。。

 

 

 

1.十三屋 大光(じゅうそうやだいこう)  

迷ってしまうメニュー

【コメント欄】

♯1つ1つがとても安かった。他に男性グループ(3~4名)がいた

♯2階席に案内され、壁いっぱいにメニューの札が貼りめぐらされていて選ぶときにわくわくした。
♯食べたいものがいっぱいあったが一軒目なので我慢。。。

♯THE★大衆

 

ぷりぷりな白子ポンがおすすめです!

IMG_0017

 

一店目から上機嫌なOSAKO

一軒目から笑顔全快な長田さん

 

大好きなレモンサワーはまだお預けでざわつきだすSHIRO

レモンサワーがなくてそわそわする城山くん

 

 

 

次の店いってみよー

 

 

 

2.大瓶小町

レトロな店内で落ち着けます。ただ2軒目ではエンジンかからずか、獲れ高低め。。

【コメント欄】

♯お通しが数種類あってよかった!

♯てっさのお皿が魚の形でおもしろい

♯出汁巻きが懐かしい味。

♯レトロな雰囲気がよかった。

♯2階がとても広くて驚いた。大人数の宴会ができそう。

♯レトロなポスターがぐるりと貼られていて、懐かしい雰囲気だったが店舗は新しいので清潔感〇

♯てっさが皮つきで、身が厚くお得で美味しかった。

 

大阪の冬と言えばてっさ。ふぐって言うと大阪のおっちゃんに怒られんで。

DSC_1520-8

 

 

 

ただ2軒目ではエンジンかからずか、獲れ高は低め。。

 

 

元気出して、次いってみよー

 

 

 

3.本家 学

IMG_0026

【コメント欄】

♯お店の名前の由来は何事も学ぶから学

♯たこやきのオリジナルソースが絶品!

♯塩(雪塩)とたこ焼きも合う!

♯ふわふわのたこ焼きとオリジナルソースがとても美味しい!

♯名物のいかのとんび焼きは残念ながら品切れ。。。食べたかった!

♯オリジナルソースがおいしい
♯物販で売れそう
♯店内でもっと売るべき

♯常連らしき人物が後から入ってきた

 

狭い店内が店員さんとの距離を近づけてもくれます。

店内の狭さがスタッフさんとの距離を縮めてくれます。

 

 

お店の至るところにオリジナルソースが!

IMG_0024

 

 

3軒目でようやくエンジンかかってきたのか、自獲り棒に夢中なハラボー

3軒目でようやくエンジンかかってきたのか、自獲り棒に夢中な原口さん

 

 

 

ノッテきたところで、次の店いってみよー

 

 

 

4.さすらいのカンテキ

DSC_8380

【コメント欄】

♯立ち焼き肉 初体験
♯立って食べる焼き肉ってどうなん…。
♯意外といいーやん

♯タレと付け塩のこだわりがあってよかった!

♯清潔感あり!

♯立ち焼き肉初体験でした。とても新鮮で味もこだわりがあってGood!

♯ドリンクが缶orペットボトルというのもまたよかった

♯ネギダレ・スパイスが絶妙にうまく、肉の味が引き立てられていた

♯ちょっと床が滑りやすくて危なかった

 

おかわりしたくなるほどおいしいハラミ!

IMG_0032

 

ここでも取り出す自撮り棒、というか、自分に夢中なハラボー

ここでも自撮り棒、というか、自分に夢中な原口さん。

 

自分にも酔えるタイプみたいです。

自分に酔えるタイプみたいです。今年はドローンせるフィーが流行るかもって誰か教えてあげて。

 

 

 

折り返しの5店舗目いってみよー てか、眠そー

次ぎいってみよー 眠そうだね飯島さん

 

 

 

 

5.沖縄料理の店 はながさ

はながさ店頭

【コメント欄】

十三といえば、の老舗沖縄料理店
悪天候にも関わらず1階、2階ともいっぱいでした
オリオンビールの生 → 新たなスイッチON

沖縄特有のクセがなく全体的に食べやすい

 

紅芋コロッケがおいしい。また注文したい一品!

IMG_0043

 

目が座りだす者いれば

目が座りだす者いれば

 

俄然活気づくもの

俄然活気出すもの、のん兵を巻き込む五合目。後半戦は明日へと続く。

 

 

様々な酔いどれメンバーを引き連れて、十三の夜は更けていく。
後半戦へとつづく。

 



お問い合わせ