【SNS活用術】料理を待つ間に登録して、ランチ200円OFFを体感!- LINE@編 –

いつもと変わらないランチのはずでしたが、何だかとても得した気分になったので、本日はそのサービスをご紹介します。

 

 

 

ALOHA  TABLE  京橋店

img_0703

店頭

大阪・京橋にワイキキに本店を構えるアロハテーブルが関西初上陸した場所が、大阪の京橋でした。京阪線の高架下という立地ですが、店頭からハワイアンダイニングの良さが伝わってきます。

 

img_0706

店頭メニュー

 

 

そんな店頭に目を奪われ、気分はハワイアンに傾いている所に気になるポスターを目にしました。

a1cb6041-e1f1-4e28-b4fc-331984f62e12

店頭ポスター

“ランチTIME 200円OFF” に、いやがおうにも反応してしまいましたが、この時点では特に深くは考えず入店することに。

 

 

早々とオーダーを済ませ、料理を待つ間に先程店内で見かけたポスターと同じ内容が卓上POPになってテーブルに設置されていました。

709ca599-d2b8-4fb3-8272-40169754bfd6

卓上POP

 

店頭ポスターで見た内容と同じものだと、ここでようやく認識することができました。サービスの存在は知っていましたが、使用したことがなかったため今ひとつピンと来ないのが正直な所です。。

 

 

 

物は試しに、待ち時間の間にLINE@を利用してみる

 

img_0681  img_0683

ラインの友達追加からQRカメラで読み込めばすぐにALOHA TABLEさんのアカウントが現れました。追加し、トークボタンを押してみると、

 

 

img_0684  img_0694

この時点でクーポンが発行されました。時間にして、30秒足らず。スムーズすぎて登録の時にわずらうストレスは一切ありませんでした。

 

 

そうこうしている間に、料理が運ばれてきました。

img_0693

アロハMIXプレート 1,380円(税抜き)

ハワイアン料理のよいところがあれもこれもと入った、ランチから贅沢すぎるプレート盛りですが、果たして先程の簡単すぎる登録で200円OFFが可能なのでしょうか?少しだけ疑う気持ちもあります。

 

 

さて、注目のお会計ですが恐る恐る、スマートフォン画面をスタッフさんに向けると、スタッフさんがポチッとクーポン発行ボタンを押して難なく200円OFFとあいなりました。やったー!!!

 

 

 

後日のこと、、、

 

 

LINE@のサービスにすっかり味を占めた私が次に訪れたのは、全国的にもすっかり有名になりましたラーメンチェーンの神座(かむくら)さんです。

 

どうとんぼり神座 心斎橋店

img_0981-1

店頭

 

 

入り口にある券売機で食券を購入し、スタッフさんに渡すオペレーションです。

img_0967-1

卓上POP

LINE@の良い所はオーダーを決めた後でもサービスを簡単に受けられる所にあります。

と、言うことで今回もオーダーを待つ間にサクっとクーポンGetしてみます!

 

img_1053

 

 

やっぱり、簡単!LINEアプリの友達登録からQRを読み取るだけなので簡単に決まってますよね。

 

 

まず運ばれてきたのは、注文した商品です。

img_0968

おいしいラーメン 630円

 

そのタイミングでスマートフォンの登録画面を見せると、見事トッピングを無料でもらえる特典をGETすることができました!(※お得なクーポンは後日配信されるとのこと。)

 

LINE@で無料GETしたトッピングの「コーン」

img_0972

 

本日もめでたく、お得を体感することができました~♪♪

 

 

 

 

まとめ

この一連のサービスを、ユーザー目線からの率直な感想はこうです。

・簡単、手軽に登録ができた。(所要時間:30秒弱)

・登録したその日に使えたため、メリットを実感できた。

・料理を頼んだ後でも待ち時間を使って登録できる。

 

普段手に取ることが多いラインを使うことがストレスを感じない要因だと感じました。またリアルタイムでお得を体感できることはSNSならではのサービスだと感じました。そして、裏を返せばお店側のメリットもまた十分にあるサービスだと言えるのではないでしょうか。

 

お店側のメリット

・リピート客GET!

・ランチからディナーへの導線つくり。

・友達との情報のシェア・拡散に期待!

 

 

お互いにメリットがあるLINE@。

集客ツールの新しい形として利用してみるのも良いかもしれませんね!

以上、SNS活用術 -LINE@編-でした。