石原、部活やめないってよ

シルク部存続をかけた戦いから1ヶ月が経ちました。本日はシルク部 部長石原君に代わりまして山崎が結果発表を行います。

 

 

石原、シルク部やめないってよ

廃部の危機です

シルク部存続に必要だった記事の閲覧ページ数は10,000PVでした。7月9日(日)時点でのPV数は1,016pv。必達の数字には程遠い数でのフィニッシュでした。完敗です。ぐうのねもでません。廃部です。言い逃れはできません。でも既にお気づきかと思います。石原くんはシルク部をやめません。これに対しての社内からの反論もありません。この企画を行ったことで彼が変えたものは何だったのかそのビフォーアフターを検証します。シルク部は一体何をどう変えたのでしょうか?

 

 

空気・笑顔を変える

MDF×MEDIY

飲食店様でもスタッフTシャツを揃えているお店がありますよね。実は自分、あの光景に憧れていたんです。何かこう気持ちが繋がっているというか、一人ではないぞって言ってもらえてる気がして、そんな憧れのTシャツを今から作るっす。

6/9の記事で石原君はかくもこう語っていました。その憧れの光景がこの1ヶ月現実にもなりました。

 

メニューデザインファクトリーにシルク部遠征
MDF笑顔

同じ会社でも交流が少なかったメニューデザインファクトリーとの橋渡しをしてくれたのもこのMEDIY-Tシャツでした。作る人、着る人を自然と笑顔に変える!そんな力がMEDIYにはあるのかもしれません。また実際にDIYを生業としているメニューデザインファクトリーにしてみればシルク印刷は興味深いコンテンツでした。一時吸収の恐れがありましたがそこは石原君のアパッチ魂で回避。後には笑顔だけが残るという最高の形を残したのでした。

 

 

仲間・一体感を変える

仲間・一体感を変える

存続において最も大きな支えとなったのが仲間の存在です。企画前は同じ会社でも無名に近い存在だったシルク部ですが今はこうしてMEDIY-Tシャツも認知されるようになりました。これは石原君のMEDIYに対する愛の力が成し遂げたと言ても良いかもしれません。(MEDIYのカエルロゴは石原君が作成)愛はシルク部を救い、MEDIYは仲間との一体感を変えました。メンバー無くしてMEDIYは決して成り立つことはありません。

 

 

MEDIY-T・新デザインを変える

MEDIY-T・新デザインを変える

いつも、いつまでも愛されるMEDIYでありたい。土壇場の戦いの中で彼はふとそんなことを思いつきました。シルク部の行動予定に新デザインの開発が新たに加わりました。上記9種類の中から新デザインを射止めるの1つだけ。一体どのデザインになるのでしょうか?こちらの結果はシルク部の活動履歴としてまた報告させて頂きます。

 

 

 

シルク部の挑戦はつづく

シルク部の挑戦はつづく

ひとまず、シルク部存続おめでとうございました。ですが気になるのが今後の活動。彼が左手に持つビデオカメラには一体何が映し出されるのでしょうか?何をどう変えるのか?シルク部とMEDIYの新たな挑戦をこれからもお楽しみください。以上を持ちまして「石原、ぶかつやめないってよ。」の報告を終わります。最後までご覧頂きありがとうございました。

 

※上記のポスターは2012年8月11日に日本公開された、『桐島、部活やめるってよ』をパロディー化したもので表記にある登場人物・名称・受賞作品とは一切関係はありません。

 

 

img_7299MEDIY【メディー】
2017年6月1日生。メニューデザインを切り口にメンバー全員が参加するメディアです。飲食店様のご繁盛のために、まずは“ワクワク” させることが私達の使命です!

 



メニューの力

業態別からメニューブックを選ぶ