メニューエクスプレスのコツ!(横型 応用編)

6月1日にリニューアルしたメニューエクスプレスですが新機能として横型テンプレートが仲間入りしました。リリース後、2週間余りですがダウンロードランキングも上位は横型を占めることからこれまでの要望の高さが伺えます。この横型は今まで通り出来上がったデータから印刷してご利用できますが、今回は応用編としまして商品価値を更に高めることができるツールとの組み合わせをご紹介します。

 

 

横型テンプレートの特長とは?

従来のテンプレートでも和・洋・中と全てのジャンルに対応していましたが、縦型・横書きのフォーマットは特に和食業態では使いにくいというお声を頂きました。お店の雰囲気を損なうことなく使えるデザインを今回ご用意しました。これにより文字も縦書き対応にしたため和食業態の幅広いシーンでもご利用頂けるようになりました。

 

場所を気にせず貼ることができます。

 

 

 

日替わりメニューボード カクバン

差込メニューを簡単に取り付けられるメニューボードが “カクバン” です。A4サイズに対応しており、縦・横問わず、テーブル席にもカウンターにも常備してご利用頂けます。また店内での持ち運びにも邪魔にならないコンパクトさのため、スタッフさんが今日の一押しメニューとしてご使用頂けます。4角のポケットに入れ込むだけのため毎日のメニュー交換も簡単にできます。シンプルかつ高級感が漂うメニューボードはもう一品の注文をサポートする客単価アップツールです。

 

 

組み合わせることでのメリット

せっかくおすすめしたいメニューも現状のメニューの中に埋もれてしまってはお客さんには伝わりません。注文して頂くためにはまずメニューを手にとってもらうことが必要です。その点このカクバンは自然と手にとってみたくなるメニューボードになります。先のメニューエクスプレス単体の写真と比べてみるとその差がお分かり頂けるのではないでしょうか?飾らないデザインと高級感のある質感でお料理に華を添えます。

 

他の差込メニューに混同しないため強い訴求力を持ちます。

 

ファーストオーダー時にも自然な流れで注文を促せます。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?新しく追加された横型も単体でご利用頂けますが、カクバンとの併用で更なる訴求力を持つことがお分かり頂けたのではないでしょうか。またこのカクバンは元々が日替わりメニュー用として生まれたボードのため専用テンプレートも多数取り揃えております。こちらも無料ダウンロードしてご利用頂けますのでこの機会にご活用されてみてはいかがでしょうか。

 

 

メニューエクスプレスのダウンロードはコチラから!

App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/menu-express-o-diande-jian/id794175400?mt=8

Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.menuexpress.android&hl=ja

 

▼カクバン A4メニューボード の購入はコチラから!

http://www.menu-shop.com/products/detail.php?product_id=73

 

 

img_7299Menu Express
2014年1月25日生。メニューデザイン研究所メが生んだメニューアプリ。どんなフードもドリンクも3分でメニューPOPを作成できる凄腕アプリ。2017年6月1日に新バージョン4としてリニューアル。

 

メニューの力
累計10,000店舗以上に提供。メニューデザインのノウハウから生まれた、高品質メニューブックをご提供。


お問い合わせ