メニューエクスプレスからご当地のお便り♪新テンプレをリリース

184 view

春を告げる食材や料理のニュースを聞くと胸躍ります。

神戸で有名なのがイカナゴの釘煮です。

47758188 - the nail boiled of sand lance

播磨灘から大阪湾にかけて大量に水揚げするイカナゴ(玉筋魚、鮊子 )を、しょうゆや砂糖、ショウガで煮詰めたもので
折れた釘のように見えるため「くぎ煮」と呼ばれています。

神戸では、家庭で大量にイカナゴのくぎ煮を作り、近所や親戚に配るのが習慣だとか。
まさに、春を告げる風物詩なのです。

 

 

一方、九十九里浜はハマグリが春の房総の味として代表的です。

砂浜が続くだけに、貝は特産品。
九十九里町は、全国的にもハマグリの産地として知られます。

気温が上がるこれからの季節、暖かい房総半島で
潮風を浴びながら焼きハマグリというのもいいですね♪

 

東西だけにとどまらず全国各地から続々と春のお便りが届く中、ここでもう一つお便りが。

弊社が運営するメニュー作成アプリMENU EXPRESSからです。
新作のご当地テンプレが早くも解禁となりました。
ご当地色を全面に打ち出した可愛いイラストで自慢のお料理をアピールしてみませんか?
それでは北から南まで6種のお便りをご紹介します!

 

MENU EXPRESSとは?
free_0823_2

 

 

 

HOKKAIDO
北海道

流石は食の宝庫、北海道!コロッケでも絵になりますね~!って言ったらコロッケに失礼か。春の食材も豊富です。アスパラガス。玉ねぎ。じゃがいも。カリフラワー。魚介類は毛がにに紅ズワイガニ。海老に蛸もと春が旬と言われています。北海道の食材を取り入れた春メニューでさくっとPOPも作ってみませんか?

 

 

 

SHIZUOKA
浜松富士山を遥か望んで頂くは浜松B級グルメのどて煮です。春が旬の代表的な魚はアイナメ、アオリイカ、浅蜊、イサキ、伊勢海老、うるめ、おきうるめ、鰹、マス、カンパチ、鱚、金目鯛、車海老、さより、するめいか、蛸、つぶ貝、とびうお、蛤、鱧、メイチダイ、もずくなど…。出るわ出るわの玉手箱状態です。それは温かい黒潮の恩恵と言ったところでしょう。特に春に旬を迎える魚は、冬の時期に不足がちなビタミンやミネラルを食事を通じて補ってくれる役割を果たしています!

 

 

 

NAGOYA
名古屋

名古屋以外でも名古屋めしが食べられる居酒屋さんが最近では増えてきました。その名古屋めしの中でも代表格とも言えるのが手羽先です。ビールのお供としても、てばなせませんよね~! ビールをもう少し写してセット売りしてみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

OSAKA
なにわ

ぶれない所が好きです大阪。1年を通じて安定した粉モンを供給する大阪は今では外国人観光客の人気スポット。コトバで分らなくても写真があれば安心。スムーズなオーダーをとることができるでしょう。他にも、イカ焼き、お好み焼き、焼そば、何かと焼くのが好きやねんな~

 

 

 

FUKUOKA
福岡

ラストは福岡です。ここも一枠には絞りきれない美味しいもんが溢れる街です。いつもは普通に注文を聞いて提供しているラーメンも絵葉書風にすると湯気と一緒にどことなく情緒まで漂ってきませんか?旅心、そのこころは食と説く!とすれば大いに食欲を掻き立ててみようではありませんか。

 

 

 

さらに南下しますと・・・
インド

少し南に行き過ぎましたが、大丈夫です!インドをイメージしたインド人風のおじさんが寡黙にカレーを煮込んでいます。ただの写真より不思議と美味しそうに見えてきませんか?インド料理屋さんはもちろん、それ以外でも使ってみるのも大いにありです!

 

 

 

まとめ
このテンプレの最大の特長は通年での使用が可能な所です!もちろん、ご当地ならではの季節の食材を推したい時にもご使用頂けます。ちょっと一手間加えてご当地の魅力で訴求してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

img_7299Webライター山崎達弥
1979年12月12生。新潟県出身。メニューデザイン研究所メディアの専属ライター。春と言えばやっぱり鰹ですよね。食べることと、飲食店さんをこよなく愛する山崎が執筆させて頂きました。


お問い合わせ