【女子目線がキラリ☆】旬の鍋から2017年のトレンドまでを大胆予測!

先日、2016年の新語・流行語大賞のノミネート候補が発表されました。

ピンとくるものこないもの合わせて計30が候補としてあがりましたが、このニュースを聞くと暮れも間近だとしんみり思う訳です。

 

冬ですね~

 

冬といえば皆さん何を連想されるでしょうか?やっぱり鍋でしょうか?そう、やっぱり鍋ですよね!!

そこで今回は、冬はやっぱり鍋だね、商品開発者がみれば開運間違いなしの女性目線が光る2017年の鍋はコレだ!をお伝えします。

旬な鍋はもちろん、鍋から読み取れる2017年のトレンドまで迫ります!

 

 

 

レポートの報告にあたりまして、リサーチメンバーを紹介します。

 

KUBO
メニューデザインとから揚げをこよなく愛するMDLのゆるキャラ。

 

KATOU
メニューデザインと百人一首をこよなく愛するMDLのちはやぶる。

 

食べることとデザインが大好きな女子デザイナーが旬な鍋を読み解きます!

 

リアルな消費者が見えてくる、スーパーの売れ筋 鍋ベスト3

KATOU
今回は、阪急百貨店うめだ本店地下(関西)・いかりスーパー(近畿地方の高級スーパー(今回はJR大阪店))・ライフ(関西、関東(今回は太融寺店))を調査してきました。買う場所によっても違うかもしれませんが、ベスト3を発表します。

 

 

阪急百貨店うめだ本店 

img_3079

第一位 レモン鍋 ← 今年のトレンド鍋です!
第二位 無添加旨みそ鍋
第三位     寄せ鍋

KATOU
30代前半、20代前半、女性3~4人で食べる想定で教えていただきました。取材した中で特徴的な鍋が一番多かったです。

 

 

 

ikari イカリ

img_3072

第一位 キムチ鍋 ← 冷え込むときは特に売れます。
第二位 寄せ鍋
第三位     水炊き

KATOU
週末になると参鶏湯がよく売れます。上段にikariブランドが押しているものの、売れ筋は定番の鍋でした。

 

 

 

ライフ 

img_3082

第一位 キムチ鍋  
第二位  ごま豆乳鍋
第三位      寄せ鍋
→ すべて、ミツカン シリーズでした。

 

 

【番外編】こなべっち とんこつしょうゆ鍋

一人鍋用のポップを打ち出しているもののランクインせず。。

 

定番の鍋がランクインするなか、阪急百貨店の第一位 レモン鍋はとても新鮮でした。ちなみにこちらの売り場では食べる人の性別や人数をヒアリングしベストな鍋を提案する、鍋コンシェルジュ(非公式)のようなスタッフさんに接客して頂きました。〆はごはんを入れてリゾット風にできるのがポイントのことです。この冬試してみたい鍋でした!

 

 

 

2016 → 2017 トレンド鍋 大予測!!

 

KUBO
今年一年のトレンドから迎える2017年に火がつきそうな話題の鍋を特集してみました!SNSウケするインパクト系やビジュアル系鍋等、気になる鍋を先取りしてます!

 

 

 

<インパクト系>

sub1

肉肉肉×29 盛り豆乳チーズ鍋 ~雪山仕立て~ @九州黒太鼓 池袋:

KUBO
今年も肉鍋はインパクトで勝負!うず高く盛られた「マウンテン肉鍋」とドドーンと「塊肉鍋」

 

1000x1000x09206ea0b194203da1106b

THE★パクチニストのためのパクチーサムゲタン風鍋 @九州黒太鼓 池袋

KUBO
肉ブームの反動?!パクチーやセリなど緑の野菜がどっさり盛られた「草鍋」

 

 

<ビジュアル系>

img_top_018_net
KATOU
動画に撮って投稿したくなる” ムービー鍋” も続々! とろーり「ラクレットチーズ鍋」” ストップ” と言うまでのせ放題・かけ放題の「放題鍋」。

 

d7303-448-367291-6

ベジ白湯豆乳 農園ファーム鎌倉野菜鍋 @あくとり代官

 

d7303-448-896229-5

プリプリ海老団子と清流鶏の豆乳アボカドクリーミー鍋 @蒸し屋清郎 渋谷

KATOU
ビジュアルも◎でヘルシーだから女子におすすめ!「カラフルベジ鍋」「ビューティー鍋」

 

 

<ブームな味覚系>

fuk201610100400_5

激辛 カムジャタン風 韓国鍋 @あくとり代官 鍋之進

KUBO
今年は辛さも振り切った激辛鍋が続々! ” しびれる” 辛さが加わった「激辛しびれ鍋」

 

d1511-595-673630-11

2大海賊の2色鍋 ~黒色のトムヤンスープと赤色のラクサスープ鍋~ @KING OF THE PIRATES( キング オブ ザ パイレーツ)

KATOU
トムヤンクン鍋に続く、今年の人気エスニック鍋「ラクサ鍋」

 

 

<トレンドワード系>

img_top_030_net

牛タンと15 種類野菜の 二色オイルしゃぶしゃぶ @あくとり代官 鍋之進

KUBO
野菜で巻いたり、生春巻いたり!仲間とワイワイ楽しめる!「ラップ鍋」

 

img_top_041_net

厚切りベーコンとフレッシュトマトのチーズ鍋 @七色てまりうた

KATOU
トムヤンクン鍋に続く、今年の人気エスニック鍋「ラクサ鍋」

 

肉食に草食と鍋も大忙しですが、“草鍋” というネーミングが妙に残りました。パクチーは女子の中でも好みは分かれますが、好きになる人が増えている気がします。2017年もこの勢いは続くのではないでしょうか。

 

 

<〆、命系>

mujinabenomotonew6

手づくり鍋の素 ビスク鍋

KUBO
手軽なのに本格的な味が楽しめる無印良品の鍋をご紹介します。

 

mujinabenomotonew2

手づくり鍋の素 胡麻味噌坦々鍋

KUBO
ビスク鍋と胡麻味噌坦々鍋はご飯はもちろんのことパスタやラーメンを入れても楽しめる、最初から〆が楽しみなお鍋です。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?今日から自宅で試してみたくなる鍋から、味のイメージが予想できないものまでバラエティ豊かな鍋を知ることができました。本記事では割愛させて頂きましが、金沢 とり野菜みそ鍋という商品がランキングされるスーパーもありました。まだ知られていないご当地鍋もトレンド鍋に化ける要素を大きく秘めているかもしれません。定番と流行を上手く組み合わせてお店オリジナルの看板鍋をこの機会に作られてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

img_7299Webライター山崎達弥
1979年12月12生。新潟県出身。今年の新米の出来は最高です。食べることと、飲食店さんをこよなく愛する山崎が執筆させて頂きました。

 



メニューの力

業態別からメニューブックを選ぶ