メニューエクスプレスでランチ集客!日替わりメニューで胃袋を掴む中々さん。

635 view

お昼時に向けて気温もグングンと上がっております!街もランチを求めるビジネスマンの熱気で活気づきます。私たちの研究所がある大阪 堂島もオフィス街のためお昼時にはランチ難民が出る程の激戦区エリアであります。そんな激戦区のこの場所に、今年の6月にオープンされたばかりのお店が最近ランチを始めたということで、新しいものには目がない私は早速そのお店に行ってみることに!

 

 

こちらはオープン当日に来店した際の写真です。

IMG_7325

 

炉端専用の焼き場がカウンター越しに見ることができ、焼きたての品々を頂くことができるお店です。

IMG_7339

 

おすすめの、豚バラ レタス肉巻き 380円

IMG_7343

 

 

 

それから2ヶ月、オープン時にはなかったランチポスターが店頭入り口を埋め尽くしていました。

IMG_9189

 

そして更に【本日の日替わり】のA4 POPが貼られていましたが、これは弊社のメニューアプリ、「メニューエクスプレス」のデザインですね!

IMG_9191

 

こちらは地下のお店ですが、階段付近にも別のデザインフォーマットを使いおすすめメニューの訴求をされていました。

IMG_9192

 

これでもかというぐらいのランチ訴求です!!1階の路面店に比べ立地的に不利と言われる地下店ですが、POPがあることによって通行客の視線を集め、ランチをやっていることを訴求をされていました。

IMG_9194

 

過去のメディア記事でも弊社のメニューエクスプレスのご紹介をさせて頂いてますが、スマートフォンがあれば簡単にどこでも気軽にプロレベルでのメニューPOPが作成することが最大の特徴です。そのメリットが最も感じることができるのが、日替わりメニュー等の瞬時に切り替えが必要な場合です。

急な変更やその日にどうしても売りたい商品があったとしても、写真があれば無理なく作成が可能となり、売上げロスを防ぎ逆に売上げのアップに貢献します!

 

 

 

店内に入ると、昼でも夜でもとても元気なオーナーさんが、改めてメニューを説明します。ただ、店頭で日替わりを頂こうと決めていたため、迷わず注文することができました。忙しいランチ時には人手と時間をかけずに注文をとれるオペレーションにも効果がありそうです。

 

そして、フライパンではなく焼き場で香ばしく焼かれた豚の生姜焼きがやってきました。

IMG_9201

 

プラスから揚げが2個ついたボリューム大の定食です。ご飯は炊き立てでしょうか、白米から上がる湯気が何とも言えません。更にご飯はお替わり自由で、オーナーさんが気遣ってテーブルを回られておりました。

 

 

食事も済んで、オーナーさんにお話を伺うことができました。日替わりメニューを作ったことで注文の半数近くをとることができるようになったそうです。写真があることでお客さんも安心して注文をして頂けているようです。無理なく作成を続けれることで、カメラのアングルなども気にするようになったとのことで、メニューエクスプレスをきっかけに販促の楽しさも芽生えたとおっしゃられていました。

 

簡単だから無理なく続けられ、成果がその日に分かる!試す価値大有りです!

まずはアプリの無料ダウンロードをしてみてはいかがでしょうか。

 

MENU EXPRESS

http://menuexpress.jp/

旨めし炉端焼き酒場 中々

http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27092695/dtlphotolst/1/smp2/

大阪府大阪市北区堂島2-1-2

06-6341-0887

営業時間:

11:30~14:00
17:00~23:00

ランチ営業、夜10時以降入店可

定休日:日曜日、祝日



お問い合わせ