【OPEN情報】お酒がススム空間。その名もいっぱいっぱいの楽しみ方!

メニューデザインをプロデュース

今回の新店リニューアルにメニューデザイン作成のお手伝いをさせて頂きました。食材・調理方法にこだわるお店の想いと大衆価格とのバランスを上手に演出する上でメニューデザインはとても重要な位置づけを担いました。手書き文字とシンプルな朱色のあしらいで気どらずとも美味しいものが食べれる雰囲気作りを心がけました。ブックも焼き杉ボードを採用し、手に取った時の木ならではの優しさは始めての来店でも安心感を与えてくれます。

 

またメニューデザインから派生させたPOPを大きく露出させたことも今回のポイントです。

店内のほとんどが個室となることからさえぎられた空間ではメニューと連動して出数を促進させるツールにもなります。ではこちらのメニュー空間でいっぱいいっぱいさんの楽しみ方をいっぱいご紹介します。

 

 

いっぱい楽しむ方法その1  揚げ待ち一品

来たら必ず頼みたい串カツですが、揚げる時間を考えるとファーストオーダーとしては提供までに時間を要してしまいます。そんな時には “揚げまち一品” をご利用ください。さっとでてくるアテがあなたの空ききったお腹に直接届いて効きます!

 

山芋わさび漬け 280円

 

ポテトサラダ 280円

 

 

 

いっぱい楽しむ方法その2  原寸メニュー

メニューを横断するかのように横たわるのは特大アスパラです。メニューのサイズはA4ヨコになるため30cm 近くはあることになります。その左には「大海老」です。ページの半分はあるためこちらも15cm近くはあることになります。果たして本当なのでしょうか?検証の刻(とき)です。

 

◎アスパラ 合格!

 

◎大海老 合格!

メニュー写真をもしのぐ圧倒的な商品力を魅せつけられました。迷ったときは頼んで間違いなしの2品です!

 

 

 

いっぱい楽しむ方法その3  新鮮なお造りto地酒

串カツだけではありません!新鮮なお造りが安価で食べれてしまうのもいっぱいいっぱいさんの特長です。一切れ食べると思い出すふる里。地酒が恋しくなります。

 

筆者第2の古里は高知の地酒 船中八策をセレクト

 

スタッフさんが元気いっぱい笑顔いっぱいに注いでくれます。

 

 

 

いっぱい楽しむ方法その4  甘さに溺れるスイーツ

スイーツもいっぱいいっぱい♪女性が喜ぶクオリティー高めな商品を楽しめます。同行したデザイナー加藤(女性)はタマネギ串に生クリームホイップをオリジナルでトッピングしベジタブルスイーツを一人堪能していました。

 

筆者を含めたアラフォー男子も思わず溺れてしまうスイーツがコチラ!

昔は良く食べていたパンの耳を揚げたものにバニラアイスとクランベリーをたくさん使ったスイーツがなつかしさを駆り立てます。揚げ物に生クリームの罪悪感な組み合わせにもつい溺れてしまいます。

 

 

 

最後の〆はやっぱり!

先程の船中八策を注いで頂いたスタッフの大峠さんと焼き杉メニューとで一緒にパシャ♪オープン間もない中にも関わらず丁寧な接客がとても印象的でした。多目に注いで頂いた船中八策のご恩は忘れません。普段使いの中でも、料理にサービスにこだわったお店は早くもリピ率高しのいっぱいいっぱいさんでした。次回の来店も今から楽しみです♪

 

 

いっぱいいっぱい長岡店

所在地: 〒617-0824 京都府長岡京市天神1丁目8−7
電話: 075-953-9170
時間: 17時30分~0時00分

 

 

 

 

img_7299Webライター山崎達弥
1979年12月12生。新潟県出身。メニューデザイン研究所メディアの専属ライター。食べることと、飲食店さんをこよなく愛する山崎が執筆させて頂きました。


メニューの力

業態別からメニューブックを選ぶ