みんなのアモーレ!愛すべきメニューに、毎日食べたいサイゼリヤ。

サイゼリヤ44%増益 9~2月最終、低価格維持で客数伸びる

 

食材高騰を受けて国内の同業他社が値上げするなか低価格を維持したことで客足が伸び、既存店売上高が増えた。原油安で光熱費も減少した。

引用:日本経済新聞 2016/4/13 23:33 

 

 

好調なファミリーレストラン業態の中でも、顕著な業績をサイゼリヤさんを取材してきました。

IMG_7421

 

 

———————————————————————
コスパの先駆けは今でも最前線で攻めてます!
———————————————————————

ミラノ風ドリア290円に沸いた学生時代が懐かしくありますが、あれから十数年経った今でも299円(税抜き277円)の低価格路線を貫いておられます。全国で1,000店舗を上まるサイゼリヤさんですが、創業当時の1号店は集客に悩まされていたそうです。

その原因は価格にあるとし、全メニューを7割引で販売するという行動に打って出たところ、これが見事にはまり行列の絶えない大繁盛店になったそうです。この低価格モットーはランチメニューからも見てとれます。

 

ランチメニュー 9種類 500円(税込)

IMG_7440

税込500円。ドリンクバーを入れても610円。がっつりお昼からいきたい方でも1,000円で2種類いけちゃいます!!メニューも無駄がなく分かり易いデザインです。種類の多さが仇になることないレイアウトです。裏面の内容もそつがありません。この情報があることでランチが更に豊かになります。

IMG_7442

 

 

———————————————
グランドメニューもアモーレ!
———————————————

グランドメニューにも注目してみましょー♪

IMG_7434

グランドメニュー以外にも愛すべきメニューが沢山あります。思い出を紐解くかのように、メニューをめくります。「まずはサラダ」で食事をおいしく!!との見出しの下に発見しました、私のアモーレ「小エビのサラダ」です。

IMG_7426

【人気 No.1】の冠がついています。昔からずっと愛されているサラダですが、以前は小エビのカクテルサラダだったと記憶しています。

IMG_7427

 

すくってみると5尾はかかりました。大量、大漁!

IMG_7444

 

【おつまみ】も豊富です!ファミレス好調の要因に『ちょい呑み』ブームも影響しているようです。

IMG_7429

「おつまみ199円~ ワイン100円~」ちょい呑みが本呑みになってしまいそうなラインナップの数々です。

 

本来、イタリア料理は素材の味を楽しむために、味付けはほとんどしないのが特徴としてあるようです。その最たる例は「空気」。空気には味がないため、毎日吸っても飽きない。だから毎日吸うことができる。毎日食べても飽きない味付けがサイゼリヤさんのこだわるところとなります。

それに付け加えファミレスの醍醐味として圧倒的なメニューの数も飽きさせないポイントではないでしょうか。メインのお料理も、パスタ → ドリア → ピザ → お肉 へとページを捲るごとにウェイトと魅力が増していきます。巻末のデザートもアモーレ♪

IMG_7430

ボリューム増えたのかな!?具材も麺もボリュームたっぷりで値打ちもたっぷりなトマトクリームスパゲッティ 499円(税込)

IMG_7450

 

IMG_7431 IMG_7432

ランチメニュー同様にメニューの数が仇となることなく、楽しくメニューを選ぶことができます。見るものの食欲を掻き立てる美味しそうな写真と巧みなレイアウトがこの良さを最大限に引き出していると感じました。

 

 

11時前に入店した際はまだ朝のゆっくりとした余韻が漂っていましたが、12時前にもなると一気に店内が活気付きます。同じ店とは思えない程、ガラッとお店そのものの雰囲気が変わります。これがまた午後になり、夜になればその様相もまた変わるのかもしれません。

そんな回想してますと、本日もサイゼしたくなりました。行きましょう!今ならランチにまだ間に合います。

 

 



お問い合わせ