【OPEN情報】「てんしば」でココロもカラダもリカバリー!SORAIRO KITCHEN

春の嵐から一転、早くも夏の予感を感じさせる程の陽気に恵まれたここ大阪で、これからの時期にぴったりなお店が4月20日にオープンします。

 

 

SORAIRO KITCHEN

2015年にリニューアルした天王寺公園ですが、芝生広場を中心としたエントランスエリアには「てんしば」の愛称で多くの来園者に親しまれています。このてんしばの一角に新たにオープンするのが「SORAIRO KITCHEN」です。レセプション風景を元に一足早くお店の魅力をご紹介します。

 

 

 

コンセプトは、“肉と野菜 × MEN&WOMEN”

辻野農園の新鮮野菜とお肉も食べられるお得なプレート 8種盛り合わせ 1,180円

お肉の新しい美味しさと泉州辻野農園直送の新鮮野菜が堪能できるのが特長です。美味しい料理と共にワインの飲み放題サービスもあることから男女共に楽しめるのがこちらのコンセプトです。太陽の元、気持ちよく広がる芝生の青々しさを眺めながらココロもカラダもリカバリーできるキッチンです。

 

 

 

お肉の新しい美味しさ、それは形から

定番のソーセージもこちらのキッチンでは夢を見ているようなサイズで運ばれてきます。

 

 

その名も夢のソーセージ。50cmはあろうか、大迫力のジャンボサイズのソーセージはサイズも食欲のそそり方も規格外です!フォトジェニックにも栄える一品ですがいかんせん相当引かなければ全貌は映せません。。

夢のソーセージ 【2~3人】 1,500円。ステーキの様に頬張れるワイルドでジューシーな一品。

 

 

 

通天閣のお膝元

次は高さのあるお料理、その名も通天閣!外はカリッ、中はトロ~なオニオンフライはここからも程近い通天閣をオマージュした一品。横に縦にと縦横無尽な料理が続きインパクトあります!

 

 

 

人気のレモンサワーも揃ってます!

美味しい野菜と肉にお酒も進みます!こちらでは今酒場で人気のレモンサワーが各種ラインナップ。飲み比べしてみるのもいいですね!

 

 

 

この黒板と目があったら

目が合ったら迷わず頼みたいのがこの一品、ソライロ名物のビア缶チキンです。

 

みんなでシェアする時にぴったりな、見た目にもボリュームたっぷりの一羽まるごとチキンです。

 

みるみるとカットしていくスタッフさんの妙技にも注目です!アメリカンBBQでは定番のビアチキンを、気軽に楽しめるのが嬉しいですね♪ただ焼き上がりに40分程かかるため早目のオーダーをおすすめします!

 

 

 

BBQ PLANは美味しくてお得!

BBQを自分でしたい!という方にも朗報です。こちらではBBQスペースが隣接しているため思い立ったらすぐにでもBBQができてしまうのです。自然広がるロケーションの中で食べるお肉は格別ですよね♪

ビュッフェ食べ放題に飲み放題がついて3,700円(税込み・一人)は嬉しいプランです!

 

 

 

気持ちの良い太陽の下で、カラダが喜ぶ野菜とお肉をこの夏はたっぷりと吸収してみてはいかがでしょうか?オープンを直前に控える SORAIRO KITCHENから山崎がお伝えしました。

 

 

SORAIRO KITCHEN in TENSHIBA PARK
大阪府大阪市天王寺区茶臼山町5-55 てんしばエントランスエリア
11:00~23:00
06-6718-4132

 

 

 

img_7299Webライター山崎達弥
1979年12月12生。新潟県出身。メニューデザイン研究所メディアの専属ライター。この夏はいつもと違う予感が。食べることと、飲食店さんをこよなく愛する山崎が執筆させて頂きました。