酔いどれ本部長、箕面(みのお)にカエル。20年目の箕面ビールに立会いしてきました。

おやおや、こちらはいつぞやの溝口本部長じゃありませんか。前回は夜の大阪をハシゴされていましたがこんな真昼間からどこに行くんですか?

 

 

 

20年目の箕面ビールに会ってきました

本日の舞台は大阪の地名の中でも、まずまずの難読度を誇るの箕面(みのお)です。駅からもプチトレッキングが楽しめる箕面の滝を有す等、自然と暮らせる街として人気です。そんな箕面のライフスタイルを更に豊かにしているのが、全国的にも知名度が上がっている、「箕面ビール」です。ビールに地名が付く様に、箕面生まれ、箕面育ちのビールが20才になったことを記念して創業感謝祭が6/10・11の2日間、箕面・西脇公園で行われました。どうやら溝口本部長はこの情報を聞きつけてやってきたみたいですね。

 

 

箕面の地で生まれたローカルビール。“特別” ではなく、 デイリーなビール。

そしてこの溝口本部長もまた、箕面生まれ、箕面育ちでした。この会場からも程近い場所に今も暮らしています。同じ空気を吸って育ってきたビール達はそれはもう息子・娘同然。20歳の祝杯といこうじゃありませんか。

 

PILSNER(ピルスナー)

低温で長期熟成をおこなった定番ラガービール。

 

PALEALE(ペールエール)

ホップの香りと苦味が特長のキレのある定番エール。

 

つまみは和知さんの地鶏のごて焼き 500円と、

 

箕面の青空、そして太陽があればそれでいい

いつもより身近に感じる箕面ビールの美味しさに酔いしれる。

 

 

次はどちらへ?

おやおや、本部長さん、次はどちらへ?それにしてものどかな風景ですね~

 

どひゃー ラーメン屋さんですね

赤い暖簾も良くお似合いですね。

 

 

ラーメン魁力屋(かいりきや)箕面店

こちらは京都北白川発祥のラーメン屋さん魁力屋さんです。実はこちらのメニューはメニューデザイン研究所で作成させて頂きました。こだわりが伝わるデザインですね。

 

うんっ!何かを見つけたようですよ

 

夏季限定 冷やしラーメン

この時期だけの冷やしラーメンは火照った体に嬉しい一品ですね。

 

おいしそーう

たっぷりの大根おろしにすだちを一絞りすれば、和風だしに清涼感がくみあわさって生きカエルー

 

 

待ち合わせまでに2時間あったら

19時からの同窓会にはまだ時間がある溝口さん。次に向かう場所はどちらですか~目の前には新緑が生い茂る気持ちの良いところに来られたようですが、はっはーん、分かりましたよ。待ち合わせの時間を使って目指すのは箕面名物、箕面の滝ですね。入り口付近ですが早くもマイナスイオンがでていますね。

 

 

いきなり走り出される溝口さん。一体どうされたのですか??後で聞きますとここは毎朝の日課にしているランニングコースだそうでいつもの癖でつい走り出してしまったのだそうです。本当に身も心もお若いですね。

 

深まる新緑の中を進むこと約1時間。

 

前方には雄大な景色が広がっています。

 

滝をバックに身も心も浄化されるこの地で再び生きカエル

 

 

 

って、これ、何の記事やねんw

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?これもMEDIY流!MADE IN 箕面の魅力を知って頂けたら本望でございます。ちなみに明日はメニューに特化した記事を配信してまいります。最後までお付き合い頂きありがとうございました。また次回この場所でみなさんにお会いできることを楽しみにしております。

 

 

SEE YOU NEXT MEDIY!

 

 

 

img_7299管理本部 本部長 溝口 衛
1962年2月16生。
大阪豊中市出身。
マイブーム:箕面の山をプチトレッキング&ゴルフ