小規模カフェにPOSは必須

小規模カフェの運営をするにはPOS(Point Of Sales)の導入が必須です。売上管理だけでなく、客数、単価、在庫管理、予約システムなど最近のPOSは出来る事が多くなっています。そこで、最近主流になってきた「POSレジアプリ」の特徴をまとめてみました。ご自身が運営される業態によって、求められる事が異なるので、しっかりと把握して導入をしましょう。

 

小規模カフェに高価なPOSはいらない?

POSの導入は必須と冒頭で書きましたが、小規模カフェにPOSの導入は必要ありません。飲食店経験がある人ほど、POSという言葉に馴染みがあり、導入が必須だと考えがちです。開業をする際に「POS」と検索をする人が多いのではないでしょうか。そこで一番上位に出てくるのが、高価で必要のないPOSです。

低価格で導入!
安心安全のサポート!

などを謳い文句にしていますが、これらは小規模カフェには必要ありません。何故なら毎月高い月額費と導入コストがかかるからです。

試しに検索上位のホームページで確認してみると、安くても1万円ほどかかります。カフェで1万円の利益を出すには、約3万円ほどの売上が必要です。毎月3万円の売上を、たいして使わない機能やサポートに使うのは非常にもったいない出費です。なので、必要なのは「POSレジアプリ」なのです。

 

小規模カフェには無料POSレジアプリで十分

POSを使用しないなら、何を使って売上管理をするのかと言うと「POSレジアプリ」です。POSレジアプリとは、スマートフォンやタブレットにアプリをインストールして使用出来るレジの事です。基本的にどのPOSレジアプリでも、売上管理、客数、単価などは一覧で見る事が出来て、データも保存してくれます。そして、導入コスト、月額料金がほぼかからない点が一番の魅力です。

 

なぜ無料POSレジアプリをオススメするのか

なぜ無料POSレジアプリをオススメするのかと言うと、今なら補助金が下りるからです。無料POSレジを導入する際に、最低限揃えなければならない周辺機器が2つあります。

・iPad
・レシートプリンター

この2つは無料POSレジを使用するには必須となります。普通に揃えると高額なので初期費用を圧迫しますが、今なら補助金のおかげで安く手に入ります。

どのくらい安くなるかと言うと、
・iPad→半額
・レシートプリンター→四分の一

これら以外の周辺機器も補助金の対象となる場合があるので、各無料POSレジのホームページをご確認ください。

*補助金の申請期間は2019年12月16日までです。

 

 

小規模カフェはどのPOSレジアプリを選べばいい?

無料で使える代表的な4つのPOSレジアプリを紹介します。

Airレジ

・リクルートが運営しているPOSレジアプリです。
・導入店舗数ナンバーワンのPOSレジアプリです。
・基本的なレジサービスは全て無料で使えます。
・レジだけでなく、関連サービスが充実しています。
・随時アップデートが行われ、使える機能が増えて行きます。

クレジットカードの使用:◯
サポート:◯

【ホームページ:https://airregi.jp

 

ユビレジ

・株式会社ユビレジが運営しているレジアプリです。
・様々な外部サービスと提携が出来、サービスの拡充が出来ます。
・料金はグレードによって異なりますが、無料で使用も出来ます。
・飲食店向けプランや小売店舗向けプランなど、必要なサービスが分かりやすいプランになっています。

クレジットカードの使用:◯
サポート:△

【ホームページ:https://ubiregi.com

 

スマレジ

・株式会社スマレジが運営しているレジアプリです。
・無料から使用出来ますが、有料プランじゃないと使えない機能があります。
・有料プランは4つ用意されていて、提供するサービスによって機能が異なります。
・免税販売など独自のサービスがあります。
・現場の声を常に反映し、3つで1000円などのバンドル販売や、取り置き機能があります。
【ホームページ:https://smaregi.jp

クレジットカードの使用:◯
サポート:◯

スクエア

・珍しい外資系のレジアプリです。
・クレジット決済サービスから拡大し、レジアプリまで手掛けています。
・外部サービスに頼る事なく、クレジット決済が可能です。
・クレジット端末は一番小さいです。
・基本的に無料で使用出来ます。
・ギフトカードの発行など、独自のサービスがあります。

クレジットカードの使用:◯
サポート:◯

【ホームページ:https://squareup.com/jp

これらの特徴を踏まえて、自身の店舗にあった無料POSレジを導入しましょう。

 

無料POSレジアプリで行えるQRコード決済

今話題となっている、QRコード決済に対応しているか確認していきます。今後伸びていく市場だと思われるので、意外と重要です。

 

Airレジ

中国最大手の決済サービスのAlipay、WeChat Pay。
国内サービスのLINE Pay、d払いに対応。

 

ユビレジ

Coineyと提携する事で、WeChat Payに対応。
楽天payと提携する事で、楽天Payに対応。

 

スマレジ

Coineyと提携する事で、WeChat Payに対応。
楽天payと提携する事で、楽天Payに対応。

Square

QRコード決済対応なし。

小規模カフェ 無料POSレジアプリのまとめ

無料POSレジの導入は様々な点から必須です。現状は導入店舗数ナンバーワンのAirレジが、コストや機能面で頭一つ抜けている状況です。それぞれのお店の規模や業態に合わせて、賢く無料POSレジアプリを導入しましょう。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事