飲食店の開業やリニューアルの資金を「クラウドファンディング」を利用して資金調達する飲食店が現在増加傾向にあります。

クラウドファンディングとは、アイデアやプロジェクトを持つ起案者が、専用のインターネットサイトを通じて、世の中に呼びかけ個人・法人に関係なく共感した人から広く資金を集める方法です。クラウドファンディングを利用して飲食店の開業に繋げることは実際に可能なのでしょうか。今回はクラウドファンディングを開始し、僅か1日でプロジェクト達成された中国料理ファンファンさんにインタビューしてきました。

中国料理ファンファン インタビュー

田中社長(左)と石津常務(右)

 

プロジェクト概要
新大阪で31年間地元の方はじめ今まで沢山の方々に愛されてきた『中国料理ファンファン』は2018年12月30日を持って立ち退きのため営業終了となりました。そんな「中国料理ファンファン」が、2019年2月17日に東三国に姉妹店の【煌彩酒家ファンファン】オープン。2019年5月21日には「中国料理ファンファン」が新大阪にリニューアルオープンをする運びとなりました!それに伴いMakuake限定で『ファンファン復活サポーター』を募集します!!

 

 

Q1.なぜクラウドファンディングを利用しようと思ったのですか?

田中社長

田中社長:本店の立ち退きが急遽決まり、想定外の状況での金策が必要になったのがきっかけです。常務を務める娘は元々クラウドファンディングの存在は知っていたようですが、あまり信用はしていなかったようで...。

そんな時に顧問の会計士からクラウドファンディングのMAKUAKEについて紹介され金策のひとつとして考えるようになりました。そこからは早く、その1週間後には娘の常務がMAKUAKEの担当者に会いにいっていました。ただ当時、飲食店の実績があまりないということからから不安はありました。

 

Q2.クラウドファンディングを使ってよかった点を教えてください。

田中常務

石津常務 : まずは結果的に目標としていた金額が集まったことです!また、常連客を含めたファンの存在を知れたことが驚きでもあり、なにより嬉しいことでした。

そしてもう一点はファンディングを募りながらプロモーションに繋がったことです。支援者の存在にとても勇気付けられましたし、自分たちへの注目度を知れました。「飲食店・お客どちらも得する」その理屈が分かればクラウドファンディングを利用するメリットはあると思います。

 

Q3.クラウドファンディングを使って苦労した点を教えてください。

田中社長

田中社長 : 成功額の20%が手数料としてとられる(MAKUAKEの場合)のは契約時に同意はしたものリターンにもお金がかかることを考えると、「手数料の割合が大きいな」と改めて感じました。

正直、国金で借りた方が金利は安いです。ですが審査に時間がかかるため、今回のような急を要する場合はやむをえないかとも思います。クラウドファンディングを始めた当初はお金を得るためのスタートでしたが、プロモーションにもなると思い考え方を改めました。

 

Q4.成功させるために一番に意識した部分を教えてください。

田中常務

石津常務 : 支援者がお得感を感じるリターンを考える必要がありました。お店のある場所がもともとビジネス街というのもあって、ランチ利用のお客さんがとても多く、1日で約200人。1週間で約1400人ということもあり、ランチのチケットのリターンとして用意しました。それが初日に完売と大変好評でした。いろんなところに向けてというより、今までFANFANを利用したことのあるお客様に向けたリターンに設定したのが良かったのかなと思います。

またLINE@での告知も有効的でした。MAKUAKEさんから「プロジェクト公開前、何日前に配信してください。」という細かい指示もあり、結構慎重に配信しましたが、良い反応を得ることができました。

 

Q6.今後、クラウドファンディングを利用する飲食店へのアドバイスをください。

田中社長:今まで31年間やってきた中でのお客様との信頼関係があったからこそ自信もありましたし、成功できました。これからクラウドファンディングを始める場合、お客が本当にメリットを感じる企画・リターンでなければ成功は難しいと思います。

石津常務 : また、MAKUAKEさんの成功しているプロジェクトを見ていると飲食店では会員制をうたっているところが多いのも特徴的でした。会員制にして限定性を高めるのも一つの手だと思います。ウチみたいなお店はお客様との信頼関係があってこその成功だったので、事前の日頃のお客様との信頼関係を築くことと、先行の情報配信がとても大事になると思います。

 

 

▼中国料理ファンファンさんのプロジェクトページ▼

 

 

店名 中国料理ファンファン
住所 〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原4-3-39 大広新大阪ビル1F
開店日 2019年5月21日OPEN
電話 06-6392-3104
URL http://www.fanfan-osaka.com/

 

 

飲食店向けメディアMEDIY LINE@はじめました!
MEDIYLINE@

友だち追加でMEDIYから飲食店様に向けてイベントやお知らせなどお得な情報を受け取ることができます。

1.QRコード読み込みで友達追加
LINEの友だち追加ページの「QRコード」を選択しQRコードを読み取ると友だち追加できます。

2.ID検索
LINEの友だち追加ページの「ID検索」を選択しID「@eye1421g」を入力し検索して頂くと友だち追加できます。

3.友達追加ボタンクリック(スマホのみ)
スマホの方はこちらのボタンをクリックで友だち追加ができます!※LINEアプリをインストールしている事をご確認下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事