和業態の手書き文字看板

めっきりと冬めいてまいりました。寒さが増すこの時期は温かいメニューでお客さんを呼び込みたい所ですが、集客方法一つでメニューの温かさが異なることをご存知でしょうか?

赤提灯に浮かび上がる「おでん」の文字が良い例のように、「手書きの文字」には料理の温かさや作り手の温かさを表現することができるのです。

今回は手書き文字を使った看板の特徴を知ることで貴店の集客にもプラスになる情報をお届けします。

 

 

「手書き文字」は見る人を熱くする!

MEDIYでは過去にも手書き文字が受け手にもたらす効能を調査したことがありました。

質問

心のこもっているメニューはどれ?という質問を一般人50人に行いました。

全体の86%の方が「店主自ら書いた文字」に最も心がこもっていると支持しました。

この特性を利用することで、看板等の集客ツールにも効果があると考えます。

 

A型看板とは?

集客ツールとして導入しやすく、また汎用性が高いA型看板の特徴をまとめてみました。

メリット
・設置、収納、移動が容易
低価格(5000 円~10,000 円程度)
・好きなタイミングで出し入れが可能
・両面仕様の場合、左右どちらの方向からの歩行者の目にも止まりやすい
・目線の高さにあるため、ストレスなく内容を注視してもらえる
・お店の想いや旬のメニューをダイレクトに伝えられる
・手書きにより、温かみや親近感を与えらえる
・季節や時間帯に合わせていつでも書き換えが可能
デメリット
・屋外設置により劣化するため、メンテナンスが必要
・雨天時、強風時など、天候に合わせて出し入れ作業が必要
・書く作業が手間
注意点
・設置予定の場所が、看板の禁止区域になっていないか、
法律、条例を事前に確認する(高さ制限、申請が必要な場合も有り)
・材質に危険がないか、設置位置が通行の妨げになっていないか注意する
・強風時に事故が起こらないよう対策を十分に施す
デメリットを差し引いても手軽にお店の情報を告知できるツールとしてお店のオープン時にはマストのツールといって間違いありません。このA型看板のメリットに「手書き文字」の要素を加えることでお店や料理への想いを伝えることができるのです。実際に「手書き文字」の特性を集客に活かしている街の看板を見てみましょう。

街で見たイケテル「手書き文字看板」

街行けば魅力的な「手書き文字」看板が溢れています。勝手ながらイケテル「手書き文字看板」として業態ごとにまとめてみました。

1和業態の「手書き文字看板」

2バル業態の「手書き文字看板」

看板バル業態

3イタリアン業態の「手書き文字看板」

イタリアン業態の手書き看板

4その他業態の「手書き文字看板」

その他業態の手書き文字看板

 

手書きするタイプにも、「チョークで書く黒板タイプ」「マーカーで書くボードタイプ」「どちらもOK用」、などがあります。街で見つけた「手書き文字看板」は業態の特徴や料理の特色に合わせて使い分けることで、魅力をより表現されていました。

 

メニューデザイン研究所が提案する看板

メニュー以外にも「手書き文字」の特性を看板に活かすことで集客効果も期待できることが分かりました。またメニューデザイン研究所ではメニューの特性と看板の特性とを掛け合わせ融て、より集客力の高い「手書き文字看板」の試作を行っています。

 

海鮮業態におすすめしたい「手書き文字看板」

 

イタリアン業態におすすめしたい「手書き文字看板」

 

まとめ

せっかく冬メニューを作成しても、肝心のメニューが素っ気ないものでは温かみを伝えることはできないでしょう。手料理に料理人の想いがこもるように、料理を伝えるメニューも手書きすることで想いを込めることができるのです。

メニューデザイン研究所ではこのような手書き文字のスペシャリストを揃えています。季節はもちろん、あなたのお店にぴったりな手書きメニューを作成します。

 

飲食店向けメディアMEDIY LINE@はじめました!
MEDIYLINE@

友だち追加でMEDIYから飲食店様に向けてイベントやお知らせなどお得な情報を受け取ることができます。

1.QRコード読み込みで友達追加
LINEの友だち追加ページの「QRコード」を選択しQRコードを読み取ると友だち追加できます。

2.ID検索
LINEの友だち追加ページの「ID検索」を選択しID「@eye1421g」を入力し検索して頂くと友だち追加できます。

3.友達追加ボタンクリック(スマホのみ)
スマホの方はこちらのボタンをクリックで友だち追加ができます!※LINEアプリをインストールしている事をご確認下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事