ご繁盛セミナー

ご繁盛セミナーインバウンド対策2月14日に株式会社エビソルとメニューデザイン研究所によるご繁盛共催セミナーを開催しました。

今回のテーマは “インバウンド”です。訪日中国人700万人に選ばれる店づくりと、メニューデザインによる収益モデルの実例を2部制で行いました。その当日の模様をご紹介します。

ご繁盛セミナーとは?

『メニューデザインから飲食店のご繁盛に貢献する!』を使命に、メニューデザイン研究所は『売上』・『集客』の課題をデザイン力で解決しています。

今回は予約台帳システムの運営を行うエビソル社との共催企画とし、伸長し続けるインバウンド需要の対策を講じました。

インバウンドの今とは?

株式会社エビソル インバウンド企画部マネージャーの伊藤氏

昨年2018年は日本政府観光局の速報で3,119万人・ 前年から109%の増加しています。昨年9月の北海道地震や、関西の台風被害などで落ち込んだ月もあったのですが、それでも訪日外国人数は年々増え続けています。

続いて訪日外国人の国別の内訳ですが、全体の50%が中華圏からとなっています。

セミナー伊藤さんまた、10年前はインバウンド集客の主流は数多くの旅行代理店と連携し、団体ツアー客を誘致する方法だったのに対し、この数年で団体ツアーの割合が激減し、FITと呼ばれる個人旅行者の割合が急増している為、旅行形態が大きく変化していることがいえます。

 

訪日中国人の2人に1人は見ている「大衆点評」

インバウンドセミナーより大衆店評とは?

旅行手段の多様化により、より自由に旅行を愉しむという傾向にあります。中でも食に対する関心は高いことから、集客のあり方も大きく変わろうとしています。

訪日中国人に対して、圧倒的な集客力を発揮しているのが「大衆点評(たいしゅうてんぴょう)」です。2018年9月20日に香港市場へ上場し、時価総額6兆円の会社です。小売業界も含めると、日本でも取引先が多く、戦略パートナーとしてテンセントやアップルといった世界有数の会社と提携している企業にまで躍進しています。

日本での影響力もすさまじく、すでに日本の60万件以上の飲食店情報が掲載されており、訪日する中国人の2人に1人が利用していると言われています。

 

クーポン発行機能がポイント!

お得な情報が大好きな訪日中国人に特別なクーポンを発行することで、他店と比較された際に自店を選択して、来店してもらう為の大きなキッカケとなります。また、掲載する写真は店舗側のオススメ料理だけを掲載するのではなく、訪日中国人が好む料理や、ボリュームが多い集合写真などを掲載することが重要です。

セミナー当日ではサービス内容のポイントを絞ってご紹介しました。

 

メニューデザインの重要性について

株式会社メニューデザイン研究所 スクール事務局責任者 谷口氏

第二部ではメニューデザイン研究所よりメニューデザインによる収益改善をモデルにした実績をご紹介させて頂きました。

メニューデザインの重要性について

講義冒頭ではワーク形式によるメニューデザインの見つめなおす時間が設けられました。ブックの劣化や商品変更など、必要最低限でメニューブックを作成する方がとても多いことを指摘し、メニューデザインでできることを過去の実績を元に紹介されました。

 

企業の8割強がデザインの内制化にシフト

またセミナーではメニューデザインの重要性を説くとともに、デザイン業務の内制化が進む現状についても触れました。①スピード、②コストカット、③ノウハウの蓄積にみられる導入メリットを追う一方で、デザインのマンネリや安定したクオリティが保てていないというアンケート調査等に話は及びました。

内制化するメリット

そのような声に答えるべく、昨年に開講したメニューデザインスクールの存在意義と実際にカリキュラムを終えられた受講生の声等も紹介されました。

 

 

【※告知 3/20開催】経営者様向けご繁盛コラボセミナー

3月20日開催ご繁盛セミナー次回のご繁盛セミナーは3月20日に開催します。1部はMS&Consultingによる「効果抜群の人材不足対策」と、2部ではメニューデザイン研究所による「メニューデザインで収益改善」を講じます。ご興味ある方はMEDIYのセミナーページよりご確認ください。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

 

飲食店向けメディアMEDIY LINE@はじめました!
MEDIYLINE@

友だち追加でMEDIYから飲食店様に向けてイベントやお知らせなどお得な情報を受け取ることができます。

1.QRコード読み込みで友達追加
LINEの友だち追加ページの「QRコード」を選択しQRコードを読み取ると友だち追加できます。

2.ID検索
LINEの友だち追加ページの「ID検索」を選択しID「@eye1421g」を入力し検索して頂くと友だち追加できます。

3.友達追加ボタンクリック(スマホのみ)
スマホの方はこちらのボタンをクリックで友だち追加ができます!※LINEアプリをインストールしている事をご確認下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事