飲食店のためのインスタ活用術第4弾!今回は、フォロワーの多い飲食店のインスタグラムアカウントの共通点と、運用に便利なツールのご紹介をしていきたいと思います。

共通点を理解し、フォロワーをより多く獲得して、効率的なSNS集客を実現しましょう!

 

フォロワーの多いアカウントの共通点

それではまず、フォロワーの多いアカウントの共通点をまとめていきたいと思います。

 

画像が綺麗かつ伝えたいことがはっきりしている

つたい得たいことがはっきりしている

出典:@bluebottlejapan

インスタグラムは、ビジュアルコミュニケーションのSNSになります。なので、大前提として、写真が綺麗であることが求められます。フォロワーの多い飲食店インスタグラムアカウントの写真はクオリティがとても高いです。

料理写真を撮影する場合、高いカメラで撮影した写真でなくても、スマートフォンのカメラでもちょっとした工夫(自然光の入る窓際で撮影するなど)で、SNSにあげるのには十分なクオリティで撮影することができます。画像が暗すぎたり、画質が粗かったりすると、目に止めてもらえないので、何も伝わらなければ当然フォロワーも増えることはありません。最低限のクオリティは維持するようにしましょう。

また、ただ料理写真を撮って投稿するだけでは何を伝えたいのかがわからない場合があります。写真で伝えるのはもちろんですが、足りない部分をキャプションで補って投稿するようにしましょう。面倒ですが、丁寧に投稿し続けていれば着実にフォロワーは増えてきます。

 

投稿画像に統一感がある

統一感のある写真

出典:@pablo_cheese_tart

フォロワーの多い飲食店インスタグラムアカウントのプロフィール、投稿画像一覧を閲覧するとよくわかるのが、投稿画像に統一感があるということです。一つのテーマで統一していたり、色味やシチュエーションを統一してたりします。

一般ユーザーは飲食店のインスタグラムアカウントのプロフィールを閲覧した時、投稿画像やプロフィール文章を見て、フォローするかどうかを判断します。投稿画像に統一感がないと、あまり魅力を感じてもらえず、フォローされずに、終わってしまいます。

まずは一定以上のクオリティと統一感を実現するために、様々な飲食店のインスタグラムアカウントを見てみると良いでしょう。平均を知ることができれば、平均以上のクオリティの画像を撮って、投稿することを心がければ、ある程度フォロワーは増えます。

 

ターゲットを明確化している

ターゲットが明確化されている

出典:@ellecafejapan

フォロワーの多い飲食店のインスタグラムアカウントは、ターゲットを明確化しています。店舗のマーケティングをする上では必ず、来店客のターゲティングはしているかと思います。それをSNS場でもうまく落とし込めば良いだけです。

インスタグラムで、ターゲットを明確化しこだわった方が良い部分は「ハッシュタグ」「キャプション」「プロフィール文」「投稿画像」です。例えば、大阪梅田にある「20代後半の女性」をターゲットとしたお店であれば、地域に特化したローカルキーワードをハッシュタグでつけて投稿してみたり、プロフィール文章内に、「20代女性に人気のお店」とストレートな表現で記載してみてもいいでしょう。ターゲットを明確化することによって、どういった施策を取れば良いかがだんだん見えてきます。

それらの施策を実行し、検証していくことで効果のあったものを継続していけばおのずと結果がついてきます。

 

定期的なキャンペーンを行なっている

定期的なキャンペーン

出典:@kumamotosougouinsyokuten

人気の飲食店アカウントでは、キャンペーンを定期的に行なっています。何もキャンペーンをせずに、誰もお客様が来ないよりも、先行投資でキャンペーンを定期的に行うことで、お店の認知度を高め、来店してもらうことで、お客様が定着するようになります。またインスタグラムを絡めたキャンペーンを行うことで、SNSならではの拡散力も期待できます。SNS上では「10%OFFキャンペーン」など、ありきたりなものだと見慣れていて、スルーされてしまうことが多いです。

どのような内容のキャンペーンを行うかが、肝になります。基本的に、店舗独自のオリジナル性の高いキャンペーン内容だと、目に止めてもらいやすくなり、ハマればお店のファン化にも繋がります。

 

インスタグラム運用ツール紹介

フォロワーの多い、飲食店アカウントの共通点を理解した上で、次に日々のインスタグラム運用を手助けしてくれる便利な自動運用ツールを紹介したいと思います。

 

1#BANG

#BANG

出典:https://hashbang.jp/

株式会社N・B・Tの提供するインスタ自動運用ツール「#BANG」。自動いいね、自動フォロー、自動コメント、エリア選択などとても多機能で、月額2000円〜とリーズナブルな価格設定です。また、7日間の無料体験期間があるので、どういったツールなのかある程度理解してから利用することができます。

 

2#LIKES

#LIKE

出典:https://hashlikes.jp/

株式会社ナナメウエが提供するインスタ自動運用ツールです。こちらも一般的な機能は備わっているのですが、サービスが度々、停止したりして、やや不安な面も見受けられるツールです。5日間の無料体験期間があるので、試してみる価値はありです。

 

3HASH365

HASH365

出典:https://hash365.net/

テックファクトリーという会社が提供しているインスタ自動運用ツール。機能は自動いいね・自動フォロー、自動フォロー解除の3つに絞ったとてもシンプルなサービス。25万人以上が利用しているという実績を持っています。こちらのサービスも、5日間の無料体験期間があるので、試してみると良いでしょう。

 

4LIM FOLLOWER UP

LIM FOLLOWER UP

出典:https://www.limjapan.com/followup

LIM JAPANの提供するツールで、Google出身のエンジニアが開発したという『LIM FOLLOWER UP』。これまでに7000社以上の導入実績があり、人工知能によって、性別・年齢・エリア・ハッシュタグなどの高度なターゲティングが可能になります。このツールはどちらかというと法人向けでのツールで、プランもシンプルプラン3,980円、ビジネスプラン14980円、運用代行プラン月々10万円と、少々割高となっています。割高ではありますが、確実な成果が得られること間違いなしです。

 

 

最後に

以上、フォロワーの多い飲食店のインスタグラムアカウントの共通点と、運用に便利なツールのご紹介をしました。フォロワーの多い飲食店の特徴・共通点を理解し、また便利なツールで運用面もクリアすれば、一気にフォロワーが増えること間違いなしです。多くのフォロワーを獲得して、飲食店のSNS集客に繋げましょう。

 

 

この投稿は役に立ちましたか?
9人中9人がこの投稿は役に立ったと言っています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事