今回は飲食店のためのインスタグラム(Instagram)活用術、第5弾。アカウントのフォロワーやいいねを増やすために、最低限しておいたほうがいいことをご紹介していきたいと思います。インスタグラムのフォロワーをやいいねを増やし、お店の集客に繋げましょう!

最低限しておいたほうがいいこと

まず一番最初にやっておくべきこと、最低限しておくべきことをまとめていきます。

1ユーザーネームと名前をわかりやすく変更

ユーザーネームは必ず見られるものでもありますし、アカウント検索時に入力されるものでもあります。ユーザーネームはシンプルでわかりやすく検索で引っかかりそうなものにしましょう。

よくありがちで悪い例をあげます。

× meeeeeeeeediy0524

このように同じ文字を続けて何個もつけたもの。長い上に、意味が伝わりにくく検索でも探しにくいです。

続いて良い例をあげます。

mediy_media

このように、シンプルなものが良いです。「mediy(メディー 当サイト名)」と「media(メディア)」を合わせたもので、意味も伝わりやすいです。

ですが、ユーザーネームはすでに使われているものだと使用できません。他アカウントのユーザーネームと被らないようにシンプルでわかりやすいユーザーネームにしてみましょう。

 

2名前を店名もしくは会社名にする

インスタグラムにはユーザーネームと名前と2つ入力する項目があります。ユーザーネームはローマ字しか使えませんが、名前は日本語でも英語でも入力可能です。名前はインスタグラムのアカウントプロフィールに入った時に一番大きく表示される部分でもあるので、店舗名・もしくは会社名にしておくと良いでしょう。たまに個人名になっている場合がありますが、飲食店のアカウントなのに、名前が個人名だと閲覧したユーザーも混乱するので、個人名は使わないようにしましょう。

 

3プロフィール写真をわかりやすく

ユーザーネーム、名前を変更したら、続いてプロフィール写真にこだわりましょう。意外とありがちなのが、画像が小さすぎてなんの写真かよくわからない...。ということです。

プロフィール写真をわかりやすく

アカウントプロフィールページだと大きく表示されますが、ハッシュタグ、アカウント検索の検索結果や、いいねやフォローなどの通知画面のプロフィール写真はスマホで見るととても小さいです。小さくてもなんの写真かわかるプロフィール写真にすると、ユーザーの目を惹きやすくなります。

 

3プロフィール欄を充実させる

プロフィール欄が一番重要な項目になります。どんなお店で場所はどこにあるのか、他にも他店との差別化するようなお店の強み・価値をプロフィールに入れると効果的です。アピールの場なので、一番力を入れて書きましょう。

 

4ビジネスアカウントにする

インスタグラムのアカウントをビジネスアカウントにすることで、見ている人にアクションを起こしてもらいやすくなります。ビジネスアカウントはFacebookアカウントと紐付けることでできます。ビジネスアカウントにすると投稿の分析なアカウントページのプロフィール閲覧数が見れるようになります。

ビジネスアカウントにする

他にもメール、電話、マップなどアクションを起こしやすくなるボタンをプロフィールに設置できます。

 

投稿の際に気をつけたほうがいいこと

続いて、インスタグラムの投稿の際に試したほうがいいことをまとめていきます。これらを実践するだけで、長い目で見るといいねのつき方やフォロワーの数が大きく変わってきます。

 

1ハッシュタグのつけ方をバランス良く

インスタグラムの投稿ではハッシュタグは最大30個までつけることができます。ハッシュタグは人気のハッシュタグを多くつければ良いというものではありません。より多くのいいねをもらえるためのハッシュタグの付け方テクニックをご紹介します。

今回は大阪にあるカフェを想定して、ハッシュタグの付け方のバランスを紹介します。

●ビッグキーワードハッシュタグを10個程度
#カフェ #喫茶店 #コーヒーなど

●ターゲット層のお客様が食いつきそうなキーワード5個
#おしゃれカフェ #インスタ映え など

●地域がわかるキーワード5~10個
#梅田カフェ #大阪カフェ #大阪市 #大阪 など

●投稿に対してのアクションを起こしてくれそうなキーワード5個程度
#いいね #instagood #フォロー #いいね返し など

●独自のハッシュタグ
#店舗名など

 

 

2投稿時間を考える

より多くの人に見てもらいたいのならターゲートユーザーが携帯を一番よく見る時間帯を狙って投稿しましょう。一般的に一番オススメの時間帯は20時~22時の間です。

または朝の通勤時間にを狙って午前7時~8時半の間に投稿するのもおすすめです。

飲食店の場合ランチどき、昼休憩時にインスタを開いている人に見てもらうことを想定して、午前11時~12時の間に投稿するのも良いでしょう。

 

3投稿曜日を考えて投稿する

基本は毎日更新がおすすめですが、毎日更新の運用が難しいのであればインサイト(ビジネスアカウントにすると見れる分析画面)を見て、閲覧されている曜日が一番多い日に投稿すると効果的です。

インサイト

 

4投稿時に位置情報を設定する

投稿の際に、ハッシュタグとは別に位置情報を追加することができます。流れてきた写真を目に止めたもらった時に位置情報がついていなければ、どこのお店なのかすぐにわかりません。位置情報をつけて投稿していれば、魅力的な写真が流れてきた時に、ワンタップで地図に飛べるので、効率的なSNS集客が見込めます。

位置情報をつける

 

その他の機能でやったほうがいいこと

その他のインスタグラムの機能で使ってみたほうがいいことをいくつかまとめていきます。

 

1ストーリーを配信する

投稿だけではなく、ストーリーをアップしてお店のファン化に繋げましょう。ストーリーとはフォロワーに向けて伝える約14秒の縦型動画です。24時間経つと自動で消えてしまうので、リアルタイムの情報配信に向いています。積極的に配信することで、フォロワーに情報を伝えられることはもちろん、コミュニケーションの幅も広がるので、お店のファン化にも繋がります。

実際にどんな内容をアップすれば良いかわからないという飲食店様のためにストーリー(動画)で伝えたほうがいいことをまとめてみました。

  • 店舗の外観
  • 店舗の内観
  • おすすめ・日替わりメニューの紹介
  • 従業員スタッフなど、お店の人の顔
  • リアルタイムなお得な情報

 

以上の項目を積極的に配信してみましょう。またストーリーの機能の中にはアンケートや質問ボックスなどもあります。そういった機能も駆使してフォロワーさんとコミュニケーションを取りましょう。

 

 

2ハイライトを設置する

先ほど紹介したストーリーは24時間で自動的に消えてしまうのですが、ストーリーであげた動画をプロフィール欄に設置する「ハイライト」という機能もあります。ハイライトは消えることもないため、動画で伝えたい集客につながるような情報はハイライトとしてプロフィールに設置しておきましょう。

ハイライトを設置

ハイライトを設置しておけば、フォロワーのみならずプロフィール閲覧した新規のユーザーでも見ることができるので、フォローやいいねをまたは来店のきっかけ作りになります。

 

これらの作業をサポートしてくれるツール

フォロワーやいいねを増やすためにしたほうがいいことをまとめましたが、これらの運用をするのはなかなか大変な作業です。運用面をサポートしてくれる自動運用ツールがたくさんあります。それらを使って日々の業務を軽減させましょう。それではインスタグラムの運用ツールをいくつかご紹介します。

 

1LIM FOLLOWER UP

LIM FOLLOWER UP

出典:https://www.limjapan.com/followup

Google出身のエンジニアが開発したという『LIM FOLLOWER UP』。こちら法人向けのインスタグラム運用代行サービスです。最安で月額14,980円で自動運用を依頼できます。撮影代行までしてもらう場合は月々10万円~が依頼可能です。本格的に力をいれてフォロワーを増やしたい場合は『LIM FOLLOWER UP』をおすすめします。

 

 

 

2#BANG

#BANG

出典:https://hashbang.jp/

インスタグラム自動運用ツールで評価の高い「#BANG」。自動いいねや自動フォロー、自動コメントなど基本的なことは「#BANG」でだいたいできます。無料期間のお試しで始めることもできるので、一度試してみると良いでしょう。

 

 

最後に

以上、フォロワーやいいねを増やすためにしたほうがいいことをまとめました。インスタグラムはフォロワーを増やすのが難しいですが、基本的なところを押さえて継続的に運用していれば必ず結果が出てきます。SNSで飲食店を探す人も多くなってきた現代ではインスタグラムはいい集客ツールとなりえます。ぜひ活用してお店の売上アップを目指しましょう。

 

飲食店向けメディアMEDIY LINE@はじめました!
MEDIYLINE@

友だち追加でMEDIYから飲食店様に向けてイベントやお知らせなどお得な情報を受け取ることができます。

1.QRコード読み込みで友達追加
LINEの友だち追加ページの「QRコード」を選択しQRコードを読み取ると友だち追加できます。

2.ID検索
LINEの友だち追加ページの「ID検索」を選択しID「@eye1421g」を入力し検索して頂くと友だち追加できます。

3.友達追加ボタンクリック(スマホのみ)
スマホの方はこちらのボタンをクリックで友だち追加ができます!※LINEアプリをインストールしている事をご確認下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事