中村

株式会社メニューデザイン研究所では毎月「M4」という取り組みをしています。M4とは「信頼関係構築」を目的とし、小さなことでも自分の中で1ヶ月の目標を作って、目標達成に向けて行動し、そしてそれをメンバーで共有し合う会です。

先日あったM4の中から特に良かったデザイナー中村取り組みを今回ご紹介したいと思います。

 

デザイナー中村のM4

デザイナー中村

デザイナー中村の目標ゴール設定は、「自分のデザインを見つける」でした。

具体的にはお客様のメニューデザインを、先輩の意見やアドバイスはもらわず、一旦自分の思うままにデザインして提出。そしてお客様からデザインのフィードバックをもらう。というものでした。

 

当時担当していたのが、白湯製人様。

白湯製人

引用:https://toyo-2.jp/archives/post-36738.html

 

 

Q 担当したのはどんなお店ですか?

中村
「白湯製人」というお店で、女性をターゲットにした白湯ラーメンのお店の新店オープンの新規のご依頼でした。お店のロゴ、メニュー、店頭POPなど、OPENから全てソロでフルデザインするのは初めての経験でした。

 

 

 

Q どんなことを考えながらデザインしていたんですか?

デザイナー中村

中村
ちょうど女性ターゲットということもあり、お客様の意図を踏まえて「自分だったらどういうお店に行きたいか」を考えながらデザインしました。結果として、自分のデザインの個性(特徴)が出たデザインがうまくできたと思います。

 

 

 

Q お客様の反応はどうでしたか?

中村

先方の社長に提案させていただく時に、3案持っていったんですがそのうちの1案を気に入ってくれました。社長にもこちらの制作意図をしっかりと伝えることができ、とても共感してくれて、向こうから意見もたくさん求められました。

それで終わりではなく、次の新しい卵かけご飯のプロジェクトのロゴもご依頼いただけることになりました。
とても反響は良かったと思います。

 

 

 

Q 今回の案件がうまくいった理由はなんだと思いますか?

中村

まず、営業の太田さんとの連携がとてもうまくできていたのが良かったです。結局お客様の想いを聞くのは営業なので、営業・デザイナー間の連携がうまく取れていないと良いデザインにもならないと思います。

あとは、女性目線、半ば自己満足で作った感じはありますが、変にお客様の意見に流されることなく自分のデザインを作れたのが良かったと思います。今回の案件で自信もつきました。

 

 

 

Q これからの意気込み

中村
今回の案件ではとてもいい形でお店の御繁盛に貢献できたので、次の卵かけご飯プロジェクトも成功させたいです!

 

 

 

先輩デザイナー 平田からのコメント

平田
中村さんの「初ひとりでデザイン」。正に“初心忘るべからず ”でした。企業=お客様の関係は結局は人=人。
クリエイティブチームはどうしてもお客様の顔をみることが少なくなり がちで案件の温度感を掴むのが難しくなるので普段フロントに立つプランナーとチームになりこれからも“熱意”を持って業務接してください。

 

 

最後に

以上、デザイナー中村のM4でした。

対お客様のお仕事をしていると、どうしても自分のデザインを貫くのは難しく、見失いがちですが、そんな中、中村は自分のデザインを貫き通し、お客様の期待を超える成果を出して、さらには次の仕事にも繋げることができました。そんな中村の素晴らしい取り組みをご紹介させていただきました。

また次回M4もこうご期待ください!

 

飲食店向けメディアMEDIY LINE@はじめました!
MEDIYLINE@

友だち追加でMEDIYから飲食店様に向けてイベントやお知らせなどお得な情報を受け取ることができます。

1.QRコード読み込みで友達追加
LINEの友だち追加ページの「QRコード」を選択しQRコードを読み取ると友だち追加できます。

2.ID検索
LINEの友だち追加ページの「ID検索」を選択しID「@eye1421g」を入力し検索して頂くと友だち追加できます。

3.友達追加ボタンクリック(スマホのみ)
スマホの方はこちらのボタンをクリックで友だち追加ができます!※LINEアプリをインストールしている事をご確認下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事