株式会社おくまんは、2018年12月14日(金)に大阪・難波にて新業態「万吉」をオープンしました。

「海鮮屋台おくまん」の出店ラッシュで勢いを増す、おくまんの次なる店舗は新業態となる焼肉です。今回はオープン日に活気に沸く模様を食い気だけでお伝えします。

 

新業態は「大衆焼肉酒場の万吉」

大阪の冬を彩るのは、USJでも御堂筋イルミネーションでもありません。赤と白を基調に煌々ときらめく部位の数々。そうです、12月14日に新規オープンした大衆焼肉酒場の万吉です。歩道を歩けば誰もが振り向き見上げるだろう賑やかな店頭は圧巻です!赤に染まったホルモンの文字(暖簾)めがけて突き進みます。

 

活気でしかない店内!

本日オープンなのに大衆酒場の活気と哀愁を感じさせる店内。なぜ??と思い店内をぐるりと見回してみるとその理由が分かりました。

 

店内に幸せと活気を呼ぶ黄色い短冊

店内を包囲するかのように黄色の短冊が貼り巡らされています。ざっと300枚はあろうかとする短冊にはすべて手書きでメニューが書きこまれています。360度目に写り込む黄色い短冊。それを見ていると今日はもう限界まで食べてやろうという気持ちが沸いてきます。活気・食欲・元気!!! この三拍子は間違いなく幸福への手拍子!!!それにしても賑やかでいてお腹が空く店内です。。

 

振り向いてもあるメニュー

厨房がある頭上には雰囲気変わって木札のメニューが並びます。木製ならではの質感が真新しい店内に温もりと安心感を生んでいます。よくみてみると先程の “黄色い短冊” とは書体が違うようです。こちらも手書きですが惚れ惚れするような字の上手さに、思わず食欲が掻き立てられます。お腹が空きすぎて字体フェチにでもなっちゃったのかな。。早く食べたい。

 

居酒屋感覚で頼めるメニュー

メニューを開けばここが酒場であることがお分かり頂けます。焼肉屋には見慣れない酒場のアテが豊富なのです。例えば、

 

ミノの唐揚げ

お酒がススム酒場の逸品!

 

やみつきポテト

普通のポテトと思ったらオドロキー!!

 

辛いおでん ~チゲ風~

おでんも焼肉屋ならではのアレンジが!ありそうでなかったピリ辛味は癖になります。

 

タンユッケ

もちろん焼肉屋ならではのアテも!

 

新鮮なホルモンがアテ価格で注文できるのが一番の醍醐味です!

 

煙の先に焼肉屋本来の姿を見たような気がしました。焼肉っていいな~

 

かすうどん

提灯にあった「かすうどん」も食べるまでは帰れません。

 

「大衆焼肉酒場 万吉」は12月14日から営業中!

旨いお肉をアテにお酒を楽しめる酒場感覚の万吉は人気でそうですね!ちなみにお隣の魚マークは「海鮮屋台 おくまん 難波元町店」です。ハシゴ酒を越えた、“肉∞魚の無限ループ” をこれからは楽しめそうです笑 どちらから攻めるかはあなた次第です!

 

<店舗概要>
大衆焼肉 万吉 難波湊町店
所在地:大阪市浪速区元町1ー2ー10
アクセス:大阪メトロなんば駅28番出口から徒歩1分
営業時間:11時30分~23時
TEL:06-6631-6006

 

飲食店向けメディアMEDIY LINE@はじめました!
MEDIYLINE@

友だち追加でMEDIYから飲食店様に向けてイベントやお知らせなどお得な情報を受け取ることができます。

1.QRコード読み込みで友達追加
LINEの友だち追加ページの「QRコード」を選択しQRコードを読み取ると友だち追加できます。

2.ID検索
LINEの友だち追加ページの「ID検索」を選択しID「@eye1421g」を入力し検索して頂くと友だち追加できます。

3.友達追加ボタンクリック(スマホのみ)
スマホの方はこちらのボタンをクリックで友だち追加ができます!※LINEアプリをインストールしている事をご確認下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事