『未来食堂』の『まかないさん』システムでは、一度でも客として来訪したことがある人であれば誰でも働いて、まかないを食べられます。その名のとおり未来的な未来食堂の特徴とともに、まかないさんシステムについて紹介していきます。

未来食堂の“まかないさん”とは?

未来食堂では、50分お手伝いをすることで“一食分”の報酬をもらえます。この報酬でもらったチケットを“ただめし券”といいます。まかないをする理由は問わず、「おいしいご飯が食べたいから」「ここのご飯が好きだから」「自分のお店を持つために見て学びたい」など、さまざまな理由で多くの人がまかないに訪れます。その報酬を自分で食べるもよし、誰かにあげるもよし、という革新的なシステムです。

 

“まかないさん”はどんなことをする?

店に到着したら、持参したTシャツに着替え、エプロンとバンダナを身に着けます。そして、シューズカバーを装着し、丹念に手を洗ったら厨房へと向かいます。
仕事は、前の時間に入っていた別の“まかないさん”から引き継ぎの説明を受けるところから始まります。基本的には洗い物、手が空いたときには壁や床など、細かなところを拭き掃除して、自分で積極的にきれいにできるところを探していきます。お手伝いの時間は50分です。1分たりとも無駄にしないように念入りに掃除をします。

 

調理の手伝いには条件がある

掃除だけでなく調理の手伝いも可能ですが、それには条件があります。保健所で衛生検査を受けることです。検査を受けるという一手間はありますが、未来食堂のまかないで経験を積むことで、別の飲食店に就職の面接をする際に“経験がある”と伝えられるのは、大きな強みになるでしょう。また、調理の技術や、仕組み自体を学んで帰れることから、将来お店を持ちたい方にとっても大いに勉強になるでしょう。

 

申し込み方

初回の“まかないさん”は、会計の際の申し込みのみで受け付けています。もし日程が決まっていなくても、後日、ホームページ上で日程を調整することが可能です(2回目以降の申し込みはメールかFacebookで受け付けています)。

 

1回以上、通常のお客様として来店した方に限る

まかないさんとして働くためには、最低一回以上はお客さまとして来店している必要があります。初回のお客様がもらえる“割引きチケット”があり、これを所持している方がまかないさんの対象です。

 

“まかないさん”をお断りする場合

基本的には誰でもまかないさんになることが可能ですが、ある一定の条件で断られる場合もあります。それは、健康を害している方、衛生面に問題のある方、日本語に不自由のある方など、お店のスタッフによって判断されます。

 

未来食堂とは?

“ちょっとした融通がきくお店”を目指した、お客さま視点に立った食堂です。一般的なメニューのほかに、自分の気持ちに合った一品を作ってくれる、そんなオーダーメイド感があふれるサービスを提供しています。

 

食の好みをささやかにかなえる

食の好みは千差万別です。しょうゆが好き、マヨネーズが好き、ダイエット中だから米を食べない、外食ならおなかいっぱい食べたい。そんな、個人個人が感じている“ふつう”を、外食シーンで実現してくれる、そんな融通がきいた食堂です。

 

あなたのために作る“あつらえ”

未来食堂の定食メニューでは、お客様の気分に合わせた“あつらえ”を注文できます。「温かいものがいい」「今日は気分が沈んでいるので元気になれるもの」など、気分で注文することも可能ですが、2品まで材料を選択して依頼する方法もあります。そうすることで、気分や食材によって“あつらえメニュー”を提案してもらうことが可能です(あつらえメニューは一品につき400円必要です)。

 

“さしいれ”で飲み物を持ち込める

未来食堂では、アルコール類をはじめ、飲み物を持ち込むことができるようになっています。飲み物を持ち込む条件として、その半分をお店に提供すること、というものがあります。“さしいれ”として提供された飲み物は、ほかのお客様が自由に飲めます。

究極にオープンなビジネススタイル

未来食堂は、ビジネスをオープンにしている企業としても知られています。飲食業界全体にある“不透明な商習慣”を撤廃すべく、未来食堂のホームページ上では、ほかの企業が開示していないような情報をすべてオープンにしています。月次決算や事業計画書、雇用など、あらゆる情報が誰でも見られるようになっています。

 

未来食堂は斬新で“未来的”な食堂だった!

未来食堂は、とにかく開放的で融通がきく、そんな斬新な食堂です。客と働き手の境界線はきちんとあるものの限りなく距離感が近く、そのオープンなビジネススタイルと相まって風通しがよい食堂という印象を受けました。次世代の外食産業を担う人材を多く育てるのも、こういった風通しの良い企業なのかもしれません。

 

 

top画像引用:http://miraishokudo.com/”

飲食店向けメディアMEDIY LINE@はじめました!
MEDIYLINE@

友だち追加でMEDIYから飲食店様に向けてイベントやお知らせなどお得な情報を受け取ることができます。

1.QRコード読み込みで友達追加
LINEの友だち追加ページの「QRコード」を選択しQRコードを読み取ると友だち追加できます。

2.ID検索
LINEの友だち追加ページの「ID検索」を選択しID「@eye1421g」を入力し検索して頂くと友だち追加できます。

3.友達追加ボタンクリック(スマホのみ)
スマホの方はこちらのボタンをクリックで友だち追加ができます!※LINEアプリをインストールしている事をご確認下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事