メニューが汚い

飲食店を経営していると、新規のお客様をどう獲得しようかと頭を悩ましますよね。ですが新規獲得にばかり気を取られて、お店の内装や外観など、特に飲食店のメニューにしっかりと気を配れていますか?

ついついないがしろにしてしまっている飲食店も多いように感じます。今回は、来店したお客様が思わず冷めてしまう、ダメな飲食店のメニューをまとめてみました。

 

ちゃんと気をつけれてる?ダメな飲食店メニュー4選

お客様にとってあまりよろしくないダメな飲食店のメニューについてまとめてみました。

1メニューがボロボロ・汚い

メニューが汚い

長らくメニューを変えていなくて紙が変色してしまっている。ブックがボロボロ…。よくわからないシミがついている…。そんなメニューを使ってはいませんか?

飲食店のメニューブックは来店したお客様が必ず手に取り目にするものです。お客様が不快に思わないキレイで見やすいメニューブックを使っていなければヤバいです!

 

2手書き文字が汚すぎて読めない…。

メニューの字が汚い

気持ちのこもった手書きメニュー、流行っていますね。ですがその手書き文字、お客様にちゃんと伝わっていますか?雰囲気があり、味わいがあったとしても文字が崩れ過ぎていて読むことができなければ、お客様には何も伝わりません。「これなんて書いてありますか?」なんてことをもし聞かれるようでしたら、メニューを見直す必要性ありです!

 

3メニュー名長すぎて注文しにくい!

メニュー名が長すぎる

開発したメニューに気持ちが入り過ぎてしまい、ついついメニュー名を長くしてしまっていたりしませんか?お客様からするとメニュー名が長すぎると、注文しづらくなってしまいます。あくまでもシンプルかつ伝わりやすい、キャッチーなメニュー名にすることをお勧めします!

 

4メニューが多すぎてどれ見たらいいかわからない

メニューが多すぎる

ドリンクメニューに、日替わりメニューに、グランドメニューに、期間限定メニューに….。このようにメニューが多くなりすぎてしまっても、お客様は一体どのメニューを見ればいいのかわからなくなってしまいます。本当にそれだけの数のメニューが必要ですか?場合によってはしっかりと伝わる1冊のメニューブックがあれば十分かもしれません。

 

 

ダメな飲食店メニューを改善する便利ツールをご紹介

お客様が冷めてしまうようなダメなメニューを使ってしまっているという飲食店様に、便利な解決ツールをご紹介します。

1高品質なメニューブック通販サイト「メニューの力」

メニューの力

汚くてボロボロなメニューブックを使っているのであれば、こちらの高品質なオリジナル素材のメニューブック通販サイト「メニューの力」をおすすめします。特注で希望のサイズや素材で一からブックを作ることもできますし、さらに箔押しやシルク印刷のロゴ入れでオリジナル感のあるブックを作ることもできます。また、飲食店には嬉しい、汚れに強いブックなんかもあるので、長く使用することができます!

 

 

 

2メニューデザインスクール

メニューデザイン スクール

自己流でメニューデザインを作っている、毎日手書きでメニューを書いている人、もしくは飲食店企業の社内デザイナーさんにお勧めなのが、業界初のメニューデザイン専門のスクール「メニューデザインスクール」です。がっつり勉強するプロフェッショナルコースから、初心者にオススメの初心者コース、さらに1コマから受講できる1コマ受講コースもあります。デザインにお困りの方は是非詳細ご覧ください。

 

 

 

3飲食店ご繁盛キャッチコピーセミナー

キャッチコピーセミナー

当サイト運営会社では飲食店のためのご繁盛セミナーを定期開催しております。メニュー名にお困りの飲食店様にお勧めなのが、こちらのキャッチコピーセミナーです。費用は無料となっております!セミナー参加者募集中です!

貴店の強みを活かしたキャッチコピーでご繁盛!
《お店の強みを活かしたキャッチコピーで競合店に差をつける》をテーマに、店頭・店内やSNSなどシーンにあわせた活用術や、魅力あるキャッチコピーの作り方を、実際の事例を交えてご紹介いたします。

 

 

 

4グローアップメニュー

株式会社メニューデザイン研究所

飲食店のメニューはとやかくたくさん作れば良いというものではありません。綺麗にデザインされたメニュー使っていたとしても、しっかりとお客様にお店側の意図が伝わっていなければ、意味がありません。「メニューデザイン研究所」は、戦略的なメニューブックで飲食店のご繁盛に貢献する、累計10,000店舗以上の納品実績を誇る飲食店専門のデザイン会社です!

メニューを軽視している飲食店様は一度自分のお店のメニューを見直してみてください。しっかりとお客様に伝わるメニューブックになっているでしょうか?もし、現状のメニューに納得していなければ一度メニューデザイン研究所へご相談ください。

 

 

 

まとめ

以上、お客様が冷めるダメな飲食店メニューをまとめました。メニューブックは飲食店経営の中でも軽視されがちですが、お客様が必ず手にする、目にするものでもあります。しっかりと見直し、お客様が不快な気持ちにならないようなメニューを使うようにしましょう。

 

 

飲食店向けメディアMEDIY LINE@はじめました!
MEDIYLINE@

友だち追加でMEDIYから飲食店様に向けてイベントやお知らせなどお得な情報を受け取ることができます。

1.QRコード読み込みで友達追加
LINEの友だち追加ページの「QRコード」を選択しQRコードを読み取ると友だち追加できます。

2.ID検索
LINEの友だち追加ページの「ID検索」を選択しID「@eye1421g」を入力し検索して頂くと友だち追加できます。

3.友達追加ボタンクリック(スマホのみ)
スマホの方はこちらのボタンをクリックで友だち追加ができます!※LINEアプリをインストールしている事をご確認下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事