どうもメニューデザイン研究所の●●です!エバンジェリスト谷口のキャッチコピーが決まりました。

谷口
どうもこんにちは!
メニューデザイン研究所 エバンジェリストの谷口です。

 

今年はお蔭様で数多くのセミナーにお呼び頂き登壇させていただきました。

 

様々な出会いの中でこんな本をおすすめされました。

 

藤原先生、これからの働き方について教えてください か、、、

 

のめりこんで読み進めていくうちにあることに私は気づきました。

 

自分に足りないもの、それは、、、

 

キャッチコピーだ!!!!!!!!!!!

 

ちなみに教育改革実践家の『藤原和博』さんのキャッチコピーは、

「どうも、教育界のさだまさしです。」

説得力、あるな~~~

 

これはすぐに欲しい、でもキャッチコピーなんて考えたことない。。。
でもこんな時、頼りになるのが「社内共有」です。

 

これはどこにいても一瞬で社内のメンバーと情報を交換できる素敵な情報ツールです。ここに素直な気持ちを綴りました。

 

以下、社内共有の内容です。

 

【※キャッチコピー急募!!】​

お疲れ様です。
先日、とある書籍を読んでいてセルフブランディングの一環で
セミナーの冒頭で 自分のキャッチコピーを言って掴むべし! という事を学びました。​

​そこで、自分の事はなかなか自分ではわからないので
皆さんに考えてもらおうと思いました。

​例えば、
教育改革実践家の『藤原和博』さんのキャッチコピーは、
「どうも、教育界のさだまさしです。」 みたいな感じです。
こんな方です。


見た目でもいいですし、内面からあふれ出る魅力をイメージしてくれてもいいですし
「どうも、●●●の〇〇〇です。」という感じで僕のキャッチコピーを考えてくれないでしょうか。

採用案の活用イメージですが​
・名刺に入れる
​・セミナーで紹介
・各種媒体で露出
・Tシャツを作る​
などなど、いろいろ使用させてください。

採用させていただいた暁には、なにかごちそうします。
おもいっきりいじってくれても滑ってもOKなので
ざっくばらんにアイデアを広く募集させていただきます。​

​​とりあえず、12/06に第一次締め切りさせていただきまース!!

 

と、まあこんな感じでお願いしたのですが、この後のレスがすごいことすごいこと。その一部始終をご覧ください。

 

山下さん
まず髪の毛をカラーリングします。さらにコーデを丸山さんに頼んでアヴァンギャルドな最先端で。
キャッチコピーは「メニュー界の志茂田景樹です!今日もガゲキにやらせていただきます!」
んで、セミナーは一切笑いなしのガチセミナーで。
(決まりやな。。。

 

花田さん
メニュー業界のパイオニアとか最初の人的な感じで
いきたいので、メニュー業界の野茂英雄で
野球とメニューを連動させるのはいかがでしょうか?
採用されましたら一緒に甲子園見にいきましょう(^^♪

 

久保さん
なんか違ってたらすみません、、、
センスないもんで。。。。キング・オブ・メニューデザイニスト 谷口(さん)!飲食業界の入口 谷口(さん)です!

 

 

メニュー界の志茂田景樹です!で、ほぼ詰みの状況下で

 

永田さん

①5秒に1回メニューのことを考える男​


ニュー界の
道師
トルメガネ
※MDLにしてみました!​

失礼なことを書いてすみません、、!​

 

他にも本当にたくさんのアイデアを頂きました。そして結果発表!

 

先日、募集したキャッチコピーですが多数の案いただきまして誠にありがとうございます。

感謝です!!

​厳正なる審査の上ご決定させていただきました。

 

2020年の谷口は『リトルメガネ』​で行こうと思います。

勇気をもって僕をいじってくれた永田さん有難う! 新しいメガネ道が見えました!​

 

2020年のリトルメガネにご期待ください!

それでは来年度もよろしくお願いいたします。セミナーの登壇も承ります!!!

 

セミナー

 

飲食店向けメディアMEDIY LINE@はじめました!
MEDIYLINE@

友だち追加でMEDIYから飲食店様に向けてイベントやお知らせなどお得な情報を受け取ることができます。

1.QRコード読み込みで友達追加
LINEの友だち追加ページの「QRコード」を選択しQRコードを読み取ると友だち追加できます。

2.ID検索
LINEの友だち追加ページの「ID検索」を選択しID「@eye1421g」を入力し検索して頂くと友だち追加できます。

3.友達追加ボタンクリック(スマホのみ)
スマホの方はこちらのボタンをクリックで友だち追加ができます!※LINEアプリをインストールしている事をご確認下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事